道しるべ

火酒とは・・・ ジン、ウォッカ、ラム、テキーラといったスピリッツと呼ばれる酒を指す。 そんなことは全く関係ないこのブログ

<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


六甲山登山


 こんばんは、火酒です。ようやく日々が涼しげになってきてくれました、とは言え日差しが出るとまだまだ暑いですけれど。

 ところで皆さんは夏と冬、どちらがお好きですか?

 個人的には夏よりも冬が好きですね、冬は着こめばなんとかなるから、という理由です。
 あとは、身の回りにはPCに代表される発熱体ばっかりですからね、そういった熱もある意味有効活用できる、という意味でも寒いほうが好きですw

 さて、実はこれまた結構前に、六甲山に登ってきた記録があったりします。

2012091801.jpg

 六甲山登山への玄関口、阪急芦屋川駅。六甲山へと向かう人が結構いて、駅前はごった返していました。やはり関西の都市圏から生きやすいところにある六甲山、手軽な登山スポットとして親しまれているのでしょうか?

2012091802.jpg

 とりあえずロックガーデンまで登ります。登るというか、こんな行程だったら確かに人出が多いのもうなずけますね。僕自身、「ハイキングに毛が生えたようなもん」という言葉を受けて、登山に参加してみたクチですし。

2012091803.jpg

 ロックガーデンの奥には滝が。高座の滝、その昔は滝修行に使われていたとかなんとか。そしてここを過ぎると本格的な登山ルートに突入していきます。

2012091804.jpg

 え゛・・・

 登山というより崖登りなんですけど! その道の人に言わせれば大したこと無いんでしょうが、両手両足全身使って水しぶきを浴びながら岩壁をよじ登るって、どんなガチ登山・・・w

 まぁ、そんな行程も、沢の脇をしばらく歩けば穏やかな山道に変化します。

2012091805.jpg

 うん、実に穏やかな山道ですね! 傾斜はキツイし、足場は悪いし、照り返しはキツイし!
 ・・・と、内心毒づきながら登っていた所、"サンダル履き"、"Tシャツ"に"ジーパン"、そして装備は"うちわ"のみという、何とも場違いな装備のお爺さんにひょいひょい先に行かれてもう・・・ねw
 リュックもバッグも持っていなかったんです。水も持ってこずに大丈夫なんでしょうか・・・?

2012091806.jpg

 これが登山の醍醐味ですよね、山の上からいい景色が飛び込んでくると、疲れも吹っ飛びます。しかし正直、数年ぶりで久々の登山となりましたが、なかなか気持ちいいですね^^

 そんな火酒の道しるべ


関連記事


comment

no title

結構、険しい崖なんですね~!
滝が涼しげ^^
登山か~
高校以来ご無沙汰で
登ってみたい気もしますが。。。
体力持ちそうもないので
火酒さんのブログを見て
登った気になっておきます(笑)

amblue|2012/09/19|edit
no title

こんばんは♪

ほんとうに崖のぼりさながらですね。
これは実際の登山だったらかなり怖そうです。
でも頂上からの風景は素晴しいですね!
苦しかった登山が爽やかな達成感に変わる瞬間ですね♪

ズバリ冬です。
夏は苦手です。蚊に刺されるのが最大の理由です。
冬がいいです♪

あんず|2012/09/19|edit

六甲山舐めてました(;゜Д゜)
すっごい大変そうですね~!!この登山道!
でも景色はとっても良いです。
いつか登ってみたいですね~(*´ω`*)

暑さ寒さどちらも苦手ですが、寒いほうがまだマシです(´~`;)虫もいないですし。

さいごう|2012/09/19|edit
コメントありがとうございます!

>amblue 様

思いのほか、険しいコースでしたw
ちゃんと考えて、
手足を置く場所を確保しないといけない経験は初めてでした。

体力づくりに登山もイイかも知れませんよ!
僕もまた機会を見つけて積極的に登りに行こうか、と考えています^^


>あんず 様

こんばんは^^
まさかの崖登りでしたw
まだ崖の高さが低いぶん、大したこと無いらしいですw

頂上からの風景は、ホント疲れが吹き飛びます^^

蚊が出ないから、冬。
わかります、冬は変な虫もいないのでいいですよね♪


>さいごう 様

僕も六甲山舐めてました(・_・;)
思いのほかガチ登山でしたw
もっとハイキングレベルで行ける山だと思ってた・・・w

景色はよかったですよ!
あの景色を見るために登っているようなものですしね^^
いつか機会があればぜひ昇ってみてください♪

寒いほうがまし、同意見ですね!
確かに虫もいないし^^

火酒|2012/09/20|edit
阪急電車

またまた懐かしい地名。
実家が神戸で懐かしい地名がいろいろ出てきました。
六甲、芦屋川、阪急電車・・・・
思わずコメントしたくなりました。
六甲は車でいつも上まで行ってたけれど
登山できるなんて初めて知りました。
本当にいろいろ行かれますね。

メロンボール|2012/09/20|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能




Profile

火酒

Author:火酒


 基本的には、火酒の日常を。そして時には皆様のお役に立てるようなエントリも書ければいいかな、程度につづっています。

 ほぼ火酒の実体験ですが、特定避けのため、所々改変しています。もし特定した場合でも、気づかなかったコトにして下さい(笑)。

 一言だけでもコメントを頂ければ元気が出ます、火酒の何かのレベルがきっと上がります。


壁|д・) ソォーッ…

壁|∀・)Ξスッ
このブログをはてなブックマークに追加
壁|д=) ジー
FC2ブログランキング
壁|ロ゚)ハッ
Counter
About 道しるべ

 ”道標(みちしるべ、どうひょう)”とは、目的地までの距離や方向を示すために設置されたもの。マイルストーン、一里塚、Milestone。by Wikipedia。
 ですが、このブログはただひたすらに迷っている火酒が、書きたいことを書き連ねているだけですw
 ここに書き連ねた”記録”が、いつか僕の糧になる。勝手にそう信じながら。
 管理人への連絡についてですが、メールアドレスを公開します。michishirube☆kasyu.net(☆→@で)。もし連絡したい状況になったらお使いくださいb
Links
 当ブログはリンクフリーです、そして相互リンク募集します。”原則”受け付けられますb
 リンクについて、詳しくはコチラのエントリをお読みください。
 また、このブログをリンクに簡単に追加するためのリンクはコチラです(FC2限定の機能となります、悪しからず・・・)。

→このブログをリンクに追加する
Diary
Everything
RSS URL
最新エントリのRSS URL


最新コメントのRSS URL


最新トラックバックのRSS URL
All Links

Click to expand





Information

 かねてから僕が運営していたRedStoneの★BACCARAT★ギルドサイトですが、この度、勝手ながら閉鎖させて頂きました。関係者の方々、散々放置してしまっていて申し訳なかったです。
 この跡地に、新たなサイトを立ち上げます(RedStone関係無いです)。まだまだ構想中ですが、これから公開できるよう、整備を行います。
 2012年、1月1日

 新たなサイト 道しるべ を開設しました。これからコンテンツを充実させていきます、よろしくお願い致します!
 2012年、4月21日

copyright © 道しるべ. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。