道しるべ

火酒とは・・・ ジン、ウォッカ、ラム、テキーラといったスピリッツと呼ばれる酒を指す。 そんなことは全く関係ないこのブログ

<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


門司港レトロ


 こんばんは、火酒です。体調はすっかり戻ってくれました! やっぱりできるだけ冷房は使わないほうがよさそうですね、というか二昔前のエアコンだというのが大問題な気もします。

 さて、今日のお題は「お祭りに浴衣は着ていく?」
 ふむ。迷うこと無く自虐ネタに走りそうになる自分を抑えつつ、やはり自虐ネタしか頭に浮かんでこない自分が悲しすぎます。いいねぇ、浴衣で歩きまわりたいですねぇ~・・・、なんというか、”爆発しろ!”というか”爆発したい!”(ぇ

 さて、門司港観光の続きと参りましょう。今日はお待ちかね、門司港レトロ。前回のエントリはコチラを参照してください。

2012073001.jpg

 門司港には旧い国際港としての歴史を感じさせる、レトロ感漂う建造物が多数あります。上の写真はその内の一つ、旧門司税関。

2012073002.jpg

 国際友好記念図書館。これは中国大連市との友好都市締結記念で・・・とあります。もともとはロシアが大連を租借地としていたときの東清鉄道オフィスとのこと。しかしこの時代は色々と非常に複雑ですね。

2012073003.jpg

 跳ね橋。恋人たちの聖地とも。爆発しろ(しつこい)。

2012073004.jpg

 そして海上レストランバラティエ ワーペンファンホールン号。センターリバーというレストランが入っているとのこと。

2012073005.jpg

 そして突如現れたバナナマン。ゆるキャラというかキモキャラというか・・・何でもありですね、もうw どうやら門司港はバナナの叩き売り発祥の地でもあるそうです。

2012073006.jpg

 そして三井倶楽部。ここは日本史上に残るほどの建物だと思うんですが、どうでしょう? なぜかというと・・・

2012073007.jpg

 三井倶楽部内部の寝室。どうやらこの建物はかの有名な天才物理学者「アルベルト・アインシュタイン夫妻」が長期滞在した建物らしいです。長きに渡り滞在し、講演をし、日本文化にも触れたとのこと。ちなみに相対性理論が無かったら、GPSやら通信衛星が機能しなかったとされています。特にGPSは、相対性理論に基づいた”補正”を入れないと、時刻に”ズレ”が生じ、正確な位置の把握ができなくなるそうで。

 アインシュタイン自身は、日本から招聘されるという話があった時に、一も二もなく飛びついたらしいです。なんだかそういう話を聞くと、なんとなく嬉しくなりますね^^

2012073008.jpg

 そして地味に国際港を感じさせるものを発見。これはロイズの建物。ロイズといえば船の保険の会社という強いイメージが強い火酒です。そして保険会社のドンのようなイメージも・・・w
 そしてしっかりこの門司港に支部が存在している。この事実も、門司港が重要な海港として発達したことを物語っているんじゃないかと思いつつ。

 そんな火酒の道しるべ


関連記事


comment

no title

門司港は1度行ってみたい場所の1つです。
良いですねぇ〜

ロン|2012/07/31|edit
no title

三井倶楽部〜☆行ってみたいです!!

でも今日の一番のツボはバナナマンブラック!笑

いそさと|2012/07/31|edit
no title

三井倶楽部・・・ちょい怖いですね・・・
寝れない・・・夜に怖いです。臆病ですから・・・
何か出そうです・・・・怖い・・・

Sabimama|2012/07/31|edit
no title

はじめまして~

いつも訪問ありがとうございます!
勝手ながらLINKさせて頂きました^^

今後とも宜しくです~!!

Ryuji's|2012/07/31|edit
no title

バナナマン。。じみ~~に、怖いです。。(笑)

アインシュタイン夫妻が泊まったって言うのは、
たしかに、日本史上に残る建物ですね!

レトロなものがだいすきなので、このあたり、わたしもまわってみたいなーって思いました^^

*まりこうた*

まりこうた|2012/07/31|edit
no title

大丈夫ですか?冷房は体調崩しますよね。
私もあまり好きじゃないです><
でも寝ている間にも熱中症になることがあるらしく、対策が難しいなーと思ってます。

レトロな街、いいですね^^レンガの建物結構好きです☆

ひぃ☆|2012/07/31|edit
no title

こんにちは。

海上レストラン・・・・つっこみたいけどやめときますか(笑)
近くに住んでいるのに滅多に行かないとこだったので
火酒さんの案内で行った気分になりました

「バナナマン」じゃ「くまもん」にコールド負けですねv-7

わらねお|2012/07/31|edit
住んでみたい

三井倶楽部って東京にあるのだけじゃないんですね。

斜視で見る三階の窓が大正モダニズムの現れのようで素敵ですね。

こんなお家に住んでみたい。

maruta|2012/07/31|edit
no title

こんばんは!お久しぶりです!
国際港なだけあって色々レトロな建物が多いですね。
国際港と言ったら横浜や神戸が連想されるのですが、ここもいいなあと思いました。
国際友好記念図書館に行ってみたいです。しかしバナナマンが… 怖い!!

緋奈蜜|2012/07/31|edit
no title

バナナマンww

もちこ|2012/07/31|edit
no title

こんにちはm(_ _)m
跳ね橋。恋人たちの聖地・・・失恋してしまえ★┗┐ヽ(`ε´#)ノうらやましいぜぇ

夢勇(ユメイサミ)|2012/07/31|edit
no title

うわーレトロすぎ
いつか行きたいわと思った
アインシュタインが喜んでいたってすごいな
一部の人間は原爆作った張本人って言って忌み嫌ってるけどね
本当は別の研究したかったらしい

xx|2012/07/31|edit
no title

こんばんは。

火酒さんは、

リア充ではないんですかね(笑)

爆発しろとかうけます(笑)

って、自分も言ってますが。

来栖|2012/07/31|edit
コメントありがとうございます!

>ロン 様

門司港、いいところですよ~
機会があったらぜひ、って感じですね!


>いそさと 様

三井倶楽部、
予備知識無しで行ったのですが、
なかなか勉強になりました^^

バナナマンブラックwww


>Sabimama 様

昔の洋館って感じが確かに・・・
何か出てもおかしくなさそうですねw


>Ryuji's 様

初めまして、
コチラも貼らせて頂きますね!

これからよろしくお願いします~


>まりこうた 様

バナナマン、どうしてああなった・・・w

三井倶楽部、
よもやあそこにアインシュタインが滞在したとか・・・
知りませんでした!

レトロ街、なかなか楽しいですよ!
機会があったら是非とも!!


>ひぃ☆ 様

なんとか大丈夫ですb
でも止めたら熱中症が・・・怖いですよね
なかなか調整も難しいです・・・

レンガ造りの街並み、
なんだか暖かいものを感じますb


>わらねお 様

全力で突っ込みいれてくれることを期待しましたw
遠慮なさらずに!

くまもん・・・w
調べてみましたがこっちもなんかムカツクw
バナナマンみたいなキモさが無いのでいいですがw


>maruta 様

三井倶楽部や住友クラブ等々、全国にあるそうですね、
洋館って感じです!


>緋奈蜜 様

こんばんは!

ホントレトロなものが沢山並んでいました!
居間の国際港といえば確かに神戸や横浜ですね~

バナナマン、怖い・・・w


>もちこ 様

怖くてキモいバナナマンw


>夢勇(ユメイサミ) 様

ブルーウィング!
ホントですよ(#^ω^)ピキピキ


>xx 様

ホント、レトロな街ですよ。

アインシュタインが日本に興味を持っていたのは、
ドイツに居る日本人の性質に、
どんな背景があるのかを知りたい、
という理由だったそうです。

物や技術に罪はないです。
問題なのはそれを使う人間であって。


>来栖 様

こんばんは!
リア充になりたいですねw
ホント、爆発しろw

火酒|2012/08/04|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能




Profile

火酒

Author:火酒


 基本的には、火酒の日常を。そして時には皆様のお役に立てるようなエントリも書ければいいかな、程度につづっています。

 ほぼ火酒の実体験ですが、特定避けのため、所々改変しています。もし特定した場合でも、気づかなかったコトにして下さい(笑)。

 一言だけでもコメントを頂ければ元気が出ます、火酒の何かのレベルがきっと上がります。


壁|д・) ソォーッ…

壁|∀・)Ξスッ
このブログをはてなブックマークに追加
壁|д=) ジー
FC2ブログランキング
壁|ロ゚)ハッ
Counter
About 道しるべ

 ”道標(みちしるべ、どうひょう)”とは、目的地までの距離や方向を示すために設置されたもの。マイルストーン、一里塚、Milestone。by Wikipedia。
 ですが、このブログはただひたすらに迷っている火酒が、書きたいことを書き連ねているだけですw
 ここに書き連ねた”記録”が、いつか僕の糧になる。勝手にそう信じながら。
 管理人への連絡についてですが、メールアドレスを公開します。michishirube☆kasyu.net(☆→@で)。もし連絡したい状況になったらお使いくださいb
Links
 当ブログはリンクフリーです、そして相互リンク募集します。”原則”受け付けられますb
 リンクについて、詳しくはコチラのエントリをお読みください。
 また、このブログをリンクに簡単に追加するためのリンクはコチラです(FC2限定の機能となります、悪しからず・・・)。

→このブログをリンクに追加する
Diary
Everything
RSS URL
最新エントリのRSS URL


最新コメントのRSS URL


最新トラックバックのRSS URL
All Links

Click to expand





Information

 かねてから僕が運営していたRedStoneの★BACCARAT★ギルドサイトですが、この度、勝手ながら閉鎖させて頂きました。関係者の方々、散々放置してしまっていて申し訳なかったです。
 この跡地に、新たなサイトを立ち上げます(RedStone関係無いです)。まだまだ構想中ですが、これから公開できるよう、整備を行います。
 2012年、1月1日

 新たなサイト 道しるべ を開設しました。これからコンテンツを充実させていきます、よろしくお願い致します!
 2012年、4月21日

copyright © 道しるべ. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。