道しるべ

火酒とは・・・ ジン、ウォッカ、ラム、テキーラといったスピリッツと呼ばれる酒を指す。 そんなことは全く関係ないこのブログ

<<0512345678910111213141516171819202122232425262728293007>>

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


予定された一つの流れ星


 こんばんは、火酒です。最近、天文ショーが続きますね。金環日食にはじまり、金星の太陽面通過やら何やら。そして数ヶ月に一度は”しし座流星群”等、流星が見れる!と話題になっている気がします。
 ちなみに今日のお題は「あなたの夢を教えてください!」うーん、宇宙に行ってみたいですね、とりあえずは。

 さて、一応火酒も頑張って金環日食撮ってみました。でもなかなかそうは見えませんね。ちなみに観察、撮影時共に、車に積んでいるサングラスを2枚重ねにしていました。それでも不十分らしいですけれどw

2012061301.jpg

 不意(でもないですけど)に訪れる自然が織りなすドラマ、というのも良いものです。その瞬間に立ち会えたことを嬉しく思えますし。ちなみに金環日食の時は、サルも反応していたそうです。もっとも、古来から人も天文ショーに反応し、そこからひと月の定義をして行ったりしたわけですから、珍しいものではないのかも知れません。

 自然の織り成すドラマもいいものですが、人の努力が詰まっているドラマというのもまた、イイものです。壁にぶち当たってはそれを乗り越えていく、ある技術者たちの物語には感動しました。今日はそれについてのエントリになります。動画埋め込みなので追記に格納。


 今日は、6月13日。



2012061302.jpg

 2010年6月13日22時51分、60億kmの旅を終え、地球に大気圏再突入した小惑星探査機「はやぶさ」(MUSES-C)。2003年の打ち上げから、数々のトラブルを経て、2007年の帰還に失敗しつつも諦めずに旅を続けた探査機。数々の成果を出した探査機としても有名で、アポロ11号の「月面上靴跡」、ガガーリンの「人類宇宙へ」、「ISS」等と共に宇宙開発史上の偉業として列挙されました。

 はやぶさの最初の目的は新型イオンエンジンのテスト。しかし、少ない予算の中で数多くの実験や経験を積むため、他の実験も追加され、「小惑星に接触し、そのカケラを持ち帰る」事も目的になったらしいです。当初の目的だけで言えば、イオンエンジンの試験をクリアできたら成功、ということだったとのこと。

 そしてイオンエンジンのテストはあっさりクリアし、はやぶさは小惑星のサンプルリターンに注力していくわけです。

 途中襲いかかる太陽フレア(いきなり電子レンジにいれられたような状態)や、リアクションホイール(フライホイール)の停止(姿勢制御装置の喪失)、化学エンジンの全損、バッテリー破損等々、数多くの試練が待ち受けていました。

 宇宙開発というものは華々しいですが、実験や研究というのは基本的に日陰なんですよね。成果を出せば認められるけれど、成果を出せなければ認められない、もちろん、”成果を出すために実験や経験を積み重ねている”というのもある意味、認められないものなんです。

 しかし、ネット上で「はやぶさ」の苦難が話題になって来ました。JAXAの情報発信により、はやぶさの苦難等について、感動を覚える人が多かったのでしょう。2005年にはJAXA公式ブログ内でリポビタンDの空瓶が増えていくことが話題になっていました。それを知った大塚製薬がリポビタンDを提供。丁寧にリポビタンの箱同士をダイオードで結ぶというネタも仕込みつつ。

 そして「はやぶさ」の帰還が現実のものとなってきて、その苦難は皆が知るところとなっていったわけですね。応援するために絵や動画、歌も数多くリリースされました。

2012061303.jpg

 うろ覚えですが、JAXAの中の人が気に入っていたという噂があったのが上記のイラストじゃなかったかな、と。

 そして個人的にものすごく気に入ったのがこの曲。


【初音ミク】 はやぶさ 【オリジナル曲】[HD720p]

 そして、はやぶさは最後のミッションへとむかう。その前に一目地球を見せてあげたい、というスタッフの想いにより、奇跡のような写真が出来上がりました。

2012061304.jpg

 ちなみにこれはコチラで壁紙としても公開されています。僕の使っているPCには、いまだにこれが壁紙になっているものも。


Hayabusa Space Probe Ship Re-entry (HD)

 「はやぶさ」は長い長いお使いを終え、地球に帰還。「はやぶさ」は燃え尽き、風となって地球の大気に消えて行きましたが、「はやぶさ」が残した卵は無事に地に落ち、後日「イトカワ」の粒子が入っていることが確認されました。

 そして・・・


【初音ミク】 はやぶさ -Welcome Back Version- 【バラードアレンジ】

 本気で、衛星に泣かされるとは思いもしませんでした。

 こういったところに税金を使うのは個人的には大歓迎です。それをやる予算がないというのなら、増税したところで喜んで納付します。日本の未来に、将来に夢や希望を与える事業なのですから。

 さて、今日は「はやぶさ」についてのエントリを行いましたが、どうせなので何回か動画等を紹介していこうと思います。もし良かったら見てやってくださいね!

 そんな火酒の道しるべ

関連記事

comment

こんにちは

金環日食も、日面通過も自分の目で見ることができず、結局テレビで見ました。
でも、普段あまり見上げることの少ない空を、皆で見上げる、
たとえ見れなくてもこんな機会があるのはいいものだな~とちょっといい気分にもなりました
・・・・日食メガネは投げつけたけど・・・(笑)

kyoro|2012/06/13|edit
no title

う〜ん
なかなか感動的な話ですね。
おっさんはこういうのはルーテーズのパックドロップと一緒でオタク以外の人が見ても特に何の感動もないものと思ってましたが、こういうことなら税金遣っても良いような気がしますね。
尖閣諸島の件みたいに、JAXAも寄付を募れば今なら資金が集まりそうな気がする。。。

ロン|2012/06/13|edit
no title

金環日食は通勤途中で見ました。遮光眼鏡かけないと見るの
難しかったですね。私も携帯で撮りましたが、金環日食のカケラも
撮れませんでした(笑)
宇宙・・・・TVでは宇宙に行けるのももうすぐとやっていますが、
どうなんでしょうか。 民間人が行ける日が来たらほんと感動です。

ハレル|2012/06/13|edit
no title

火酒 さん、おはようございます。

「はやぶさ」 …。
名前を聞くだけでも泣けてきてしまいます。 

「はやぶさ」 のチーム、古き良き昭和のにおいを感じてしまいます。

明日来 (あすく)|2012/06/14|edit
no title

金環日食は映像や写真で見るよりも生で見ればよかったなと今頃後悔しております(;O;)(笑)

ブログの記事を読みながら、2年前の6月13日の事を思い出しました(^-^)
今思い出すだけでも涙が出そうです(笑)
はやぶさの帰還映像は、何というか、本当に長い旅を終え、使命を全うして帰ってきたという感じがひしひしと伝わり、胸が熱くなったのを覚えています。
はやぶさに関わった全ての人に、「お疲れ様。ありがとう」を伝えたくなりますね(*^_^*)

シモツキハラ/腹/KUMAGAI MAYA|2012/06/14|edit
こんにちはぁ

はやぶさオリジナル曲。

涙が出るので途中で歌詞を見ないようにしてしまいましたぁ。

自分の知らない所で頑張っている方がいるのですね。

☆ ピッピ ☆|2012/06/14|edit
no title

宇宙はロマンがあっていいですね
僕は発達障碍でもいられる場所が欲しいです
その前に色々カウンセラーや医者と相談しなくては

xx|2012/06/14|edit
火酒さんへ!!

何時もお世話になって感謝いたします。ここ2-3日パソコンの不調でご訪問、コメント、拍手、応援も出来ず、大変な欠礼をお詫び申し上げ致します。今日修正出来ました。、今後とも宜しくお願いいたします。!
引き続き応援させていただきます。

荒野鷹虎|2012/06/14|edit
no title

こんにちは!!
金環日食、父が頑張って撮影していたことを思い出しました。
しかし、父より理科の先生の方の写真がずっと綺麗だったという…
宇宙は想像が広がりますよね。
未知の部分が多いからこそ、人間の創造欲もかきたてられ、その結果SF等が生まれたのですから、宇宙すごいと思います。


はやぶさ…
私ははやぶさが帰ってこれなくなりかけた時の記憶がないせいか、帰ってきても「帰ってきたんだー わーすごいー」とあっさりしてました。しかし母は「感動的!!」といい、ボケっとしている姉にさえも「なんであんた感動してないの!?」と言われた記憶があります。
うーん…
その頃は宇宙について興味なかったのか…
いまでも色々考えさせられてます。

緋奈蜜|2012/06/19|edit
コメントありがとうございます!

>kyoro 様

あの日は皆、
通勤通学中の人達が空をみあげていました。
確かに、あんな機会はそうそうないですよね!
赤の他人が同じ目的で・・・

なんだか心が暖かくなりますよね!


>ロン 様

こういったドラマは、
そのものズバリに興味が無い人であっても
惹きつけられてしまうモノがあると思うんです。

そういったドラマの結果、
”それ”に興味をもつ人が増えるのであれば
素晴らしい話だと思います^^

しかし税金の使い道については
”何処に使って欲しいか”という意見を
一般から広く求めて欲しいと思います。


>ハレル 様

ちょうど通勤時間帯でしたよね!
うまい具合に”曇った”地域では
綺麗な金環日食が見れたみたいです。無念・・・

宇宙旅行、色々気になる話題はありますよね!
行ってみたいなぁ・・・


>明日来 (あすく) 様

こんにちは!
僕も”はやぶさ”には泣かされてばっかりでした、
何が感動というとやはり、
その裏にある努力のドラマですよね~


>シモツキハラ/腹/KUMAGAI MAYA 様

知らない人たちと皆で空を見上げて、
というのはなかなかいい経験でした^^

”はやぶさ”の事は、
忘れてはいけないことだと個人的には思います。
なんだかんだで日本は技術立国
技術と、努力の上に成り立っている証明みたいな事ですから。


>☆ ピッピ ☆ 様

知らないところで頑張っている人達がいれば
”それ”を知って応援してくれる人達もいます。
それが大きなうねりとなって、
”はやぶさ”の帰還も偉大なニュースとなった事実。
素晴らしいことですよね。


>xx 様

宇宙はロマンがありますよね!
こういった夢や希望、そして技術が
次の世代を形作るんだと思います。
汚職や利権、不正なんかじゃなく、
技術や夢、希望を残していきたいものですよね。


>荒野鷹虎 様

PC復活おめでとうございます。
しかし僕の更新頻度や訪問頻度も
ほめられたものでは無いと思いますよ~

自分のペースで、というのが重要だと思います!


>緋奈蜜 様

こんにちは!
金環日食、
上手く撮りたかったものです・・・w

宇宙はロマンがありますよね、
確かにSFもその結果出来たようなものですよね~

何に感動するか、というのは人それぞれだと思います、
そして、それについて考える、という事は重要なんじゃないかな、と。
そうすることで視野や引き出しが増えていくのであれば
それはそれで素晴らしいことだと思いますよ!

火酒|2012/07/03|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能

trackback

まとめtyaiました【予定された一つの流れ星】

 こんばんは、火酒です。最近、天文ショーが続きますね。金環日食にはじまり、金星の太陽面通過やら何やら。そして数ヶ月に一度は”しし座流星群”等、流星が見れる!と話題になっ...

まとめwoネタ速neo|2012/06/18

trackback url





Profile

火酒

Author:火酒


 基本的には、火酒の日常を。そして時には皆様のお役に立てるようなエントリも書ければいいかな、程度につづっています。

 ほぼ火酒の実体験ですが、特定避けのため、所々改変しています。もし特定した場合でも、気づかなかったコトにして下さい(笑)。

 一言だけでもコメントを頂ければ元気が出ます、火酒の何かのレベルがきっと上がります。


壁|д・) ソォーッ…

壁|∀・)Ξスッ
このブログをはてなブックマークに追加
壁|д=) ジー
FC2ブログランキング
壁|ロ゚)ハッ
Counter
About 道しるべ

 ”道標(みちしるべ、どうひょう)”とは、目的地までの距離や方向を示すために設置されたもの。マイルストーン、一里塚、Milestone。by Wikipedia。
 ですが、このブログはただひたすらに迷っている火酒が、書きたいことを書き連ねているだけですw
 ここに書き連ねた”記録”が、いつか僕の糧になる。勝手にそう信じながら。
 管理人への連絡についてですが、メールアドレスを公開します。michishirube☆kasyu.net(☆→@で)。もし連絡したい状況になったらお使いくださいb
Links
 当ブログはリンクフリーです、そして相互リンク募集します。”原則”受け付けられますb
 リンクについて、詳しくはコチラのエントリをお読みください。
 また、このブログをリンクに簡単に追加するためのリンクはコチラです(FC2限定の機能となります、悪しからず・・・)。

→このブログをリンクに追加する
Diary
Everything
RSS URL
最新エントリのRSS URL


最新コメントのRSS URL


最新トラックバックのRSS URL
All Links

Click to expand





Information

 かねてから僕が運営していたRedStoneの★BACCARAT★ギルドサイトですが、この度、勝手ながら閉鎖させて頂きました。関係者の方々、散々放置してしまっていて申し訳なかったです。
 この跡地に、新たなサイトを立ち上げます(RedStone関係無いです)。まだまだ構想中ですが、これから公開できるよう、整備を行います。
 2012年、1月1日

 新たなサイト 道しるべ を開設しました。これからコンテンツを充実させていきます、よろしくお願い致します!
 2012年、4月21日

copyright © 道しるべ. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。