道しるべ

火酒とは・・・ ジン、ウォッカ、ラム、テキーラといったスピリッツと呼ばれる酒を指す。 そんなことは全く関係ないこのブログ

<<0512345678910111213141516171819202122232425262728293007>>

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


依頼PC組み立て編


 こんばんは、火酒です。とりあえず今日のヒトコマ

火「寒い! Σ(゚д゚)」
同僚「寒いねぇ、ヒートテックとか着て備えないと」
火「ヒートテック、いいなぁ・・・、でも暑すぎるとき無い?」
同「まぁあるけど、大抵寒いから問題無し」
火「ふむ、それもそうか・・・、コートと手袋だけじゃ通勤も辛いし・・・」
同「ちなみに、作業着の下、何着てる?」
火「ん~、そういやTシャツ一枚だけ」
同「そら寒いわ!!!!!!、どんなオチだよ!!!!!!」

 僕は大概、こんな感じでアホな人間だったりします。冗談抜きで、言われて初めて夏が終わった頃から服装スタイルどころか構成まで変わっていないことに気づいたという・・・(・_・;)

 さて、知り合いに依頼されていたPCの組み立て、ここらで記事にしておきます。組み上げたのは先週末なんですけどね!ネタを寝かせておいて熟成させておいたのさ(意味不明)!

 というわけで、先週末、PC組み立ての大義を掲げ、依頼主の家へ突撃!したわけです。

2011120901.jpg

 そこには、主の元へ直接送った部品も揃っていました。奥にあるのは三菱製23インチワイドモニタ、手前の機器はTVチューナーに、リモコンです。

2011120902.jpg

 そして、PCパーツ集合写真。こう広げてみると、パッケージに入っているとは言え、結構な面積をパーツが占有していることがわかります。この中の大部分の部品がPCケースの中に格納されてしまうのだから驚き。

2011120903.jpg

 これがPCケースの内部になります。伸びているケーブルはフロントのインターフェース。つまりUSB端子やらオーディオ端子、マイク端子等。このケーブル類も後でケース内で結線していくことになります。

2011120904.jpg

 そして、マザーボード。これがなければ何も始まりません。CPUもメモリもその他の機器も何もかも、この母なるボードに接続するわけです。
 中央の白い所にCPUが載ってきます。他のスロットはメモリやら拡張カードやらを搭載していきます。

2011120905.jpg

 奥に見えるのはPCの頭脳とも言えるCPU。AMDの統合APUを選択、クアッドコア、クロックは2.6GHz、グラフィックはRedion6000番台。
 そして手前に見えるのは熱伝達グリス。これはCPUとCPUクーラーとの間に塗りたくり、CPUの熱を逃がす際に重要な働きをするモノなのですが・・・、付属品でいいやと思ったのが間違いでした。注射針で来るとおもいきや、まさかのビニール袋入り・・・

2011120906.jpg

 グリスが袋入りだったため、正直塗るのに苦労したのですが、なんとかCPUとCPUクーラーをマザーボードに取り付けると、こんな感じに。

2011120907.jpg

 電源ユニット。僕の感覚ですが、PCは電源から壊れていくことは結構多い気がします。電源が不安定になって、PC動作が不安定になって、中途半端な状態で動作し、データが飛ぶ、その他の電子機器がやられる、と言った感じ。
 そのため、幾分高級仕様な電源をチョイスしています。

2011120908.jpg

 マザーボードと電源をケースに装着したらこんな感じに。地味にメモリもこの時点で装着済みです。CPUの上に見える赤いライン状のものがそれ。ちなみにメモリは16GB、4GBを4本差しているのですが、メモリ一本2000円くらいってどんだけ安くなっているんでしょうか、昔は1GBの1本で1万円以上かかった気がするのですが・・・

 さて、実はこの状態にまでなればすでにPCとして起動が可能な状態になります。もっとも、Windowsも何も入れていないので、マザーボードの情報の表示くらいしか出来ませんが、この時点で動作を確認することは結構重要だったりします。後になって色々ごちゃごちゃ組み上げてからエラーが出たら、面倒すぎることになるので。

2011120910.jpg

 動作の確認も終わったので色々パーツをひたすらカチャカチャ組み込んでいきます。左下にあるでっかい部品はブルーレイディスクレコーダー。
 HDDはどこかというと・・・マザーボードの少し下、コードの下に青いものが見えるのがそれ。厳密にはSSD。
 そして右側面にはファンを4つ搭載しています。何かと熱がこもりがちなPC内から、このファンsで強烈に排熱してやろうという魂胆です。
 しかしケーブルの取り回しがしんどかったですね。実はブルーレイドライブの下に空間があるのですが、そこが物凄くひどい事になっています。でも誰も見ないし♪ってなことを言い出したらジョブズが怒りそうだ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

火「そんな内部配線、誰が見るんですか?」
ジョブズ「私が見る」

2011120911.jpg

 本格的に接続して、Windows7をインストール。無事終了。そして・・・

CountStart

0 Second later
電源ボタンをON

1 Second later
モニタに目を移す

2 Second later
無事に起動画面に移るのを確認する。

3 Second later
ほっとして何か言おうと思い、知り合いの方を向き始める。

4 Second later
知り合いの方に顔を向ける

5 Second later
知「あっ、火酒!」と、モニタを指さす。

 そしてつられて僕もモニタに目を移したわけですが、果たしてそこに表示されていた光景は、僕の想像を絶したものでした。



・・

・・・


2011120913.jpg

え?

・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

・・・・・・

Σ(゚Д゚;エーッ!

Windowsの起動が終わってる!!!!!

 今回PCのメインの記憶媒体には、SSDというモノを用いています。これは在来のHDDと異なり、中にUSBフラッシュメモリがたくさん詰まっているようなシロモノです。そして、読み書きはHDDと比べて圧倒的に速いのがウリだったわけですが・・・、それにしても速すぎる、良い意味で予想を裏切ってくれました。
 もっとも、Windowsをインストール、色々と調整していく過程で、必要となるソフトウェアはたくさんあるわけで、全部導入をし終えた頃には起動に20~30秒程かかるようになりましたが、それでも十分速い!
知「これ異常だろw、いやー、スゴイものになってるなぁ」

2011120912.jpg

 そして最終的にはこんな感じでリビングラックに収まる格好に。これ、モニタじゃなくて大画面テレビおいてもよさそうですよね。そしてこのPCはリビング機器の一つにしか見えない!デザイン的にもうまくマッチしてイイ感じ!

 やっぱりPC組み立ては楽しいですね!朝9時からの作業でしたが、予想外に時間がかかり、大概のセットアップが終わったのは夜半過ぎ、2時頃になってしまいましたが(汗)
 PCだけではなくやっぱりものづくり全般は好きなんですね。使ってもらう物を悪いものにはしたくない。どうせならいいものを作りたい。依頼主の「ありがとう」という言葉と、嬉しそうな笑顔はやはり、技術者(だと個人的には思ってる)の自分にとっては最高のご褒美ですね。

関連記事


comment

no title

こんにちはm(_ _)m
本日も勉強になりました(・∀・)ノ
PCの組み立て作業を見ていると楽しいです(^m^)
僕も自作PCに以前興味があったのですが、本読んで、
詳しい人から相性などを聞いていたら・・・
計画倒れしてしまいました(>笑<)

あと、SSDが速いって噂が本当だという事もわかり
ました(^ε^)
HDDと異なり、頑丈っていう事も良いですね(^0^)
衝撃でヘッドが壊れる心配もないですし(^ω^)

夢勇(ユメイサミ)|2011/12/10|edit
コメントありがとうございます!

>夢勇様

 おはこんにちばんわ!
 夢勇様の日々の糧になってくれたら幸いです!でも所詮は僕の備忘録、鵜呑みにすると怪我をしまs(ry
 自作PC、踏ん切りつくまでは抵抗ありますが、踏み出せてしまえば病みつきになれます、次どんなPCつくろう♪って感じになってきますよw
ていたら・・・

 SSDは・・・少し僕の想定外過ぎました( ゚д゚)
 実は記事には載せていないのですが、PC内のケーブル規格が変わり、高速転送されるようになったのも影響しているのかもしれません。
 駆動部がないというのはイイですよね!自分のPCでもない以上、その辺も考えて設計はしてみています^^

火酒|2011/12/11|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能




Profile

火酒

Author:火酒


 基本的には、火酒の日常を。そして時には皆様のお役に立てるようなエントリも書ければいいかな、程度につづっています。

 ほぼ火酒の実体験ですが、特定避けのため、所々改変しています。もし特定した場合でも、気づかなかったコトにして下さい(笑)。

 一言だけでもコメントを頂ければ元気が出ます、火酒の何かのレベルがきっと上がります。


壁|д・) ソォーッ…

壁|∀・)Ξスッ
このブログをはてなブックマークに追加
壁|д=) ジー
FC2ブログランキング
壁|ロ゚)ハッ
Counter
About 道しるべ

 ”道標(みちしるべ、どうひょう)”とは、目的地までの距離や方向を示すために設置されたもの。マイルストーン、一里塚、Milestone。by Wikipedia。
 ですが、このブログはただひたすらに迷っている火酒が、書きたいことを書き連ねているだけですw
 ここに書き連ねた”記録”が、いつか僕の糧になる。勝手にそう信じながら。
 管理人への連絡についてですが、メールアドレスを公開します。michishirube☆kasyu.net(☆→@で)。もし連絡したい状況になったらお使いくださいb
Links
 当ブログはリンクフリーです、そして相互リンク募集します。”原則”受け付けられますb
 リンクについて、詳しくはコチラのエントリをお読みください。
 また、このブログをリンクに簡単に追加するためのリンクはコチラです(FC2限定の機能となります、悪しからず・・・)。

→このブログをリンクに追加する
Diary
Everything
RSS URL
最新エントリのRSS URL


最新コメントのRSS URL


最新トラックバックのRSS URL
All Links

Click to expand





Information

 かねてから僕が運営していたRedStoneの★BACCARAT★ギルドサイトですが、この度、勝手ながら閉鎖させて頂きました。関係者の方々、散々放置してしまっていて申し訳なかったです。
 この跡地に、新たなサイトを立ち上げます(RedStone関係無いです)。まだまだ構想中ですが、これから公開できるよう、整備を行います。
 2012年、1月1日

 新たなサイト 道しるべ を開設しました。これからコンテンツを充実させていきます、よろしくお願い致します!
 2012年、4月21日

copyright © 道しるべ. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。