道しるべ

火酒とは・・・ ジン、ウォッカ、ラム、テキーラといったスピリッツと呼ばれる酒を指す。 そんなことは全く関係ないこのブログ

<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


冷たい密室と博士たち/森博嗣


なんというかこう、社会人って面倒ですね・・・

まぁ、そんなこと言っていたらこの世の中生きてはいけませんが

去年の今頃何をしていたかな、そう考えたときに

就活真っ只中だったことを思い出します。

それこそゴールデンウィーク返上だったと・・・

もう少しかける時間を後まで伸ばして

就活してもよかったのではないか、そんな思いが最近しますね。


さて、そんな火酒の道しるべ

ネタばれ本紹介

「冷たい密室と博士たち」

著者、森博嗣




犀川&萌絵シリーズの第二弾

犀川の友人、喜多の招きで極地研の低温室を訪れた二人

実験を見学して、そして飲み会にまで参加し・・・

そんななかで、二つの死体が発見される。


密室で行われたこの殺人

壊れて動かないシャッターに

その場にいた人たちの強固なアリバイ

全てが状況を不可解なものとしていた。


そして捜査が進み、

3つ目の死体が発見される。

それは、年月が過ぎ、朽ちていた死体だった。


さらに深まる謎、

そんななか、萌絵は思いつきで極地研に侵入する。

何者かに襲われ、危機に陥る萌絵、

しかしネットを通じたメッセージが犀川に届き、助けられる。


そして、極地研で新たな死体が見つかった。

・・・犀川は、真相にたどり着く。


人間関係の絡み、もつれは狂気と化し

ときに大きな力を与える。

また、通常では考えられない思考を働く。

自分の死すら、選択肢に組み込むほどに。


あのとき、もしシャッターが壊れてなかったら

真相は闇の中に葬られていたかもしれない。


優秀な頭脳を絞り

二人の研究者が計画を立て、実行した。

誰にも悟られないように。


そう、

内緒は、人にしか出来ない。


関連記事

comment

no title

社会人になりいろんな矛盾にぶつかると思います。最初は柔軟に対応されるようにした方がられ易いと思います。難しい本を読んでますね。がんばってください。!

荒野鷹虎|2008/05/09|edit
GWは

読書習慣だったんですかね?
割と著名な作家が好きな感じですかね??
まあ、社会人になって税金を払うようになれば日本の見方がだいぶ変わってくるかも知れませんよ???

ミュジニー|2008/05/09|edit
no title

お仕事ご苦労様ですw
雪も今年の10月辺りから就活ですよ~^^;
考えただけで胃が重く……i-229

森博嗣さんの小説はキレルXキレルなんかのXシリーズしか読んだことが無いのですが、話のテンポや登場人物が素敵でお気に入りの作家さんの一人です^^
内緒は人にしかできない……。確かにそうだなぁーと感じます。嘘を吐くのも人だけですよね^^
「冷たい密室と博士たち」今度読んでみますね~
ではでは

小米雪|2008/05/10|edit
コメントありがとうございます!

>荒野鷹虎さん
洗礼の真っ只中、と思っていたらまだまだ甘いようです。これからもっときつくなるよ、と言われた俺はどうすれば・・・?
昔挑戦したときは難しくて読めなかったのですよ(汗)今になってようやく楽しく読み解くことが出来ました^^

>ミュジニーさん
GWは実家帰ってこっちにトンボ返って、正直何も出来ませんでした^^;
そうですね、そのうち周りを見渡す余裕が出たら色々と見方が変わりそうです。

>小米雪さん
いえいえ^^
就活は気長に構えていいかもしれません、理系なら特に。たしかに週活中は胃が辛くなってきますね^^;

森博嗣さんの小説は俺は一転して犀川&萌絵シリーズしか読んだことがなかったりします。いや、なんか一冊読んでこのブログに書いた気も・・・ZOKUだったかな・・・?(汗)

火酒|2008/05/10|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能




Profile

火酒

Author:火酒


 基本的には、火酒の日常を。そして時には皆様のお役に立てるようなエントリも書ければいいかな、程度につづっています。

 ほぼ火酒の実体験ですが、特定避けのため、所々改変しています。もし特定した場合でも、気づかなかったコトにして下さい(笑)。

 一言だけでもコメントを頂ければ元気が出ます、火酒の何かのレベルがきっと上がります。


壁|д・) ソォーッ…

壁|∀・)Ξスッ
このブログをはてなブックマークに追加
壁|д=) ジー
FC2ブログランキング
壁|ロ゚)ハッ
Counter
About 道しるべ

 ”道標(みちしるべ、どうひょう)”とは、目的地までの距離や方向を示すために設置されたもの。マイルストーン、一里塚、Milestone。by Wikipedia。
 ですが、このブログはただひたすらに迷っている火酒が、書きたいことを書き連ねているだけですw
 ここに書き連ねた”記録”が、いつか僕の糧になる。勝手にそう信じながら。
 管理人への連絡についてですが、メールアドレスを公開します。michishirube☆kasyu.net(☆→@で)。もし連絡したい状況になったらお使いくださいb
Links
 当ブログはリンクフリーです、そして相互リンク募集します。”原則”受け付けられますb
 リンクについて、詳しくはコチラのエントリをお読みください。
 また、このブログをリンクに簡単に追加するためのリンクはコチラです(FC2限定の機能となります、悪しからず・・・)。

→このブログをリンクに追加する
Diary
Everything
RSS URL
最新エントリのRSS URL


最新コメントのRSS URL


最新トラックバックのRSS URL
All Links

Click to expand





Information

 かねてから僕が運営していたRedStoneの★BACCARAT★ギルドサイトですが、この度、勝手ながら閉鎖させて頂きました。関係者の方々、散々放置してしまっていて申し訳なかったです。
 この跡地に、新たなサイトを立ち上げます(RedStone関係無いです)。まだまだ構想中ですが、これから公開できるよう、整備を行います。
 2012年、1月1日

 新たなサイト 道しるべ を開設しました。これからコンテンツを充実させていきます、よろしくお願い致します!
 2012年、4月21日

copyright © 道しるべ. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。