FC2ブログ

道しるべ

火酒とは・・・ ジン、ウォッカ、ラム、テキーラといったスピリッツと呼ばれる酒を指す。 そんなことは全く関係ないこのブログ

<<061234567891011121314151617181920212223242526272829303108>>


かなり久々の更新となったぶらり旅。

おなじみ、赤城山を登ったときのこと。




07.09.29.1.jpg

かなり霧深いこの日。

CIVICのライトも全開にして赤城山を登ってました。

目指すは生きている湿原。

07.09.29.2.jpg

覚満淵

小さい時に来たことがあるらしいのだが、

まったく俺の記憶に残っておらず。

07.09.29.3.jpg

霧深い木道を進む。

立派な木道。

最近作り直されたものだろうな。

07.09.29.4.jpg

湿原の植生。

まばらだがこのような群生が、

沼の中にはぽつりぽつりと。

沼周辺には大きく広がります。


霧も深いためにあまり見渡せなかったのですが、

こういうのもいいねぇ。

限定的にものを見れるためでしょうか、

神秘的な気分になれました。


07.09.29.5.jpg

とはいえ覚満淵。

わずか一周20分程のコースなため、

足を伸ばしてみたのは小沼周遊道。

07.09.29.6.jpg

林の中を石を敷き詰めた道が続く。

沼の写真は取り忘れました。

まぁ、かなり過去の記事にあったはず・・・

見つけた、これだ。

07.09.29.7.jpg

枯れ落ちた枝に、

花のように咲いている白いもの。

07.09.29.8.jpg

実はこれは蜘蛛の巣です。


そんなこんなで充実した森林浴+お散歩を堪能。

あとから聞いた話によると、

熊出没地点であるとの事。

知らぬが仏さ!

さて、次はどこ行こう。
関連記事

comment

comment form

管理者のみ閲覧可能




Profile

火酒

Author:火酒


 基本的には、火酒の日常を。そして時には皆様のお役に立てるようなエントリも書ければいいかな、程度につづっています。

 ほぼ火酒の実体験ですが、特定避けのため、所々改変しています。もし特定した場合でも、気づかなかったコトにして下さい(笑)。

 一言だけでもコメントを頂ければ元気が出ます、火酒の何かのレベルがきっと上がります。


壁|д・) ソォーッ…

壁|∀・)Ξスッ
このブログをはてなブックマークに追加
壁|д=) ジー
FC2ブログランキング
壁|ロ゚)ハッ
Counter
About 道しるべ

 ”道標(みちしるべ、どうひょう)”とは、目的地までの距離や方向を示すために設置されたもの。マイルストーン、一里塚、Milestone。by Wikipedia。
 ですが、このブログはただひたすらに迷っている火酒が、書きたいことを書き連ねているだけですw
 ここに書き連ねた”記録”が、いつか僕の糧になる。勝手にそう信じながら。
 管理人への連絡についてですが、メールアドレスを公開します。michishirube☆kasyu.net(☆→@で)。もし連絡したい状況になったらお使いくださいb
Links
 当ブログはリンクフリーです、そして相互リンク募集します。”原則”受け付けられますb
 リンクについて、詳しくはコチラのエントリをお読みください。
 また、このブログをリンクに簡単に追加するためのリンクはコチラです(FC2限定の機能となります、悪しからず・・・)。

→このブログをリンクに追加する
Diary
Everything
RSS URL
最新エントリのRSS URL


最新コメントのRSS URL


最新トラックバックのRSS URL
All Links

Click to expand





Information

 かねてから僕が運営していたRedStoneの★BACCARAT★ギルドサイトですが、この度、勝手ながら閉鎖させて頂きました。関係者の方々、散々放置してしまっていて申し訳なかったです。
 この跡地に、新たなサイトを立ち上げます(RedStone関係無いです)。まだまだ構想中ですが、これから公開できるよう、整備を行います。
 2012年、1月1日

 新たなサイト 道しるべ を開設しました。これからコンテンツを充実させていきます、よろしくお願い致します!
 2012年、4月21日
Archive

copyright © 道しるべ. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.