道しるべ

火酒とは・・・ ジン、ウォッカ、ラム、テキーラといったスピリッツと呼ばれる酒を指す。 そんなことは全く関係ないこのブログ

<<0312345678910111213141516171819202122232425262728293005>>

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


金持ち優遇政策


 こんばんは、火酒です。さて、2020年夏季オリンピック東京大会まで残すところ、2319日です!

 さて、ニュースを流していたら”政府・自民検討 所得税、納税に2億円上限”という情報が。なんというか、また庶民殺しの金持ち優遇政策をやるつもりですか。消費税増税もあるというのに。一言で言うと、ふざけんな。
 なぜこういうことを平然と考えつくかなぁ。どちらかというと、所得税の最高税率を引き上げるくらいが、今やるべきことだと思うんですけど。

 税率上昇を消費税にしたのは”広く税負担をしてもらうため”というものがあったような気がしますが、消費税は実際のところ一般庶民狙い撃ちの税金ですからね。例えば金持ちがした100万の買い物と、一般庶民の100万の買い物で税率が変わらない。ここまで見れば確かに平等にも見えますが・・・

 消費税をわかりやすく10%として以下を仮定します。
  1.年収600万の人が100万の買い物をして、10万の消費税を払う。
  2.年収1500万の人が100万の買い物をして、10万の消費税を払う。
  3.年収1500万の人が200万の買い物をして、20万の消費税を払う。

 さて、上記から、収入に対する税負担率を考えてみると・・・
  1.の税負担率 1.7%
  2.の税負担率 0.7%
  3.の税負担率 1.3%

 僕が消費税増税はやめる、もしくは消費税自体を廃止して、所得税に的を絞るべき、という持論を持っているのですが、その根拠はまさにここにあります。消費税自体が、ひどい金持ち優遇政策だと感じているので。
 そんなわけで、今回の所得税納税上限設定には怒りを覚えるわけですね。

 記事の中に、日本の所得税を敬遠している富豪層を取り込む、というのがあるのですが、軸足を金融に絞っており、シンガポールとかに対抗するつもりのようですが・・・
 ○○立国、というのはいくつも考えるべきものじゃないと思うんですよね。正直日本は”技術立国”を軸足に置けばいい。ただ、比重がひとつに偏りすぎるのも確かに問題なので、そこは多角的に考えておく必要はありますが・・・
 事あるごとに”観光立国”を目指す、とか、”金融立国”を推進する、とか。ホント、やめてほしいですね。
 一応理由はあって、注力の分散はすべてが中途半端に終わる可能性があるからです。二兎を追う者は一兎をも得ず。ことわざにも言われていることです。

 ホント、政府や有識者にまかせていると、何やら一般庶民からズレるどころか、かけ離れた目線で議論をしていることがあるみたいですね。もう政策とかも、ネット上で一般庶民も参加可能な状態で議論すればいいのに。

 そんな火酒の道しるべ

関連記事


comment

はじめまして

ご訪問ありがとうございます。
まさにその通り。弱い者いじめの最たるものです。
さらに税金が欲しければ税率を上げるだけ。
彼らにとって消費税は打ち出の小槌。
何とかしたいの思いでいっぱいです。

ミドリノマッキー|2014/03/18|edit
no title

ここまでされても大人しく受け入れるのでしょうか。
どうして多くが黙っているのか不思議です。
皆そんなに裕福なの? 少しは抵抗したらどうなんだ! 
と、ここで叫んでいても何も変わらないですよね。
私も何とかしたいです。

花言葉|2014/03/18|edit
コメントありがとうございます!

>ミドリノマッキー 様

金を取るなら金持ちからとって欲しいですよね。
こんなことが繰り返されているから好景気にならないと思うんですよ。

ホント、何とかしたいと思うんですが、
話を聞いてくれる機会が欲しいものですね。


>花言葉 様

ものを言いたくても、
それを受け付けてくれる場所が無いorわからないですよね。
だから僕もブログで吠えるしかない状態なのですが・・・

一般の生の意見を吸い上げてくれるところは無いかなぁ。。。

火酒|2014/03/19|edit
もうダメですね日本は…

やはり戦敗国は何をしても無駄だという事でしょうか。
こうなると、命を懸けて戦ってくれる政治家が出てこない限り、希望が持てない状態ですよね。

経済にしても、一番働き盛りの若者から働く意欲(基本賃金など)を削いでしまっているし。
若者が免許を取れなくて車も買えない世の中になるのも納得ですよ。
社会の基盤となる若者をないがしろにして、まるで『根を絶やす』ような政策ばかり。

専業主婦への控除見直しにしても、ますます子育てしにくい世の中になるだろうし。
少子化対策ではなく、少子化へ向けて走っているようにしか見えませんしね。

高額所得者にしても実質年収2000万円以上稼いでいないと損をするのですよ。
年収950万円~2000万円だと控除なし、しかも高額の税金ばかり取られるので、この層にとっても痛い事には変わりはありません。

政府の金持ち優遇は、本当のごく一部の高額所得者への優遇であって、日本全体から見ると、ほとんどの日本人が損をしている事になります。
そんなごく一部の人の為にほとんどの人が苦労しなきゃならないなんて、本当にむかつきます。
こんな事より、外国人生活保護者の排除、送還とかパチンコ業界への課税など、『やれる事』はまだまだいっぱいあるのにね…。

これで年間20万人の外国人(実情は中国人、韓国人がほとんど)を受け入れるとなると、雇用面から見ても日本人が損をしますしね。
しかも人口比率も外国人のほうが多くなってくると、外国人参政権も実現しそうですし。
そうなると、経済も政治も日本人のものではなくなってしまいますよね。

安倍さんは何を恐れているのか、または何も考えていないのか判りませんけど、アメリカに屈した事は事実みたいですね。

なんだかもう、日本終了が見えてきました。
本当に吠えるだけしか出来ないのですかね、私達は。
やるせない思いと、悔しさでいっぱいですよ。

もう核持っちゃえ!とか言いたくなりますよ。
それか鎖国!これしかないって…orz

ウダモ|2014/03/20|edit
コメントありがとうございます!

>ウダモ 様

敗戦国は、確かに・・・w
ワシントン海軍軍縮会議、ロンドン海軍軍縮会議にハル・ノート。このあたりを勉強していたらなんというか、世界が嫌いになれますしねw

夫婦片働きをホント、推奨してほしいものです。それでも生活しきれるくらいの社会基盤を用意して。そして金は金持ちからとる、と。

ただ、ようやく国民の声が国政に反映されるようになってきたのも事実なので、偏向された世論ではなく、実情の世論を活かす政治に徐々にでも切り替わってくれることを祈りつつ。

火酒|2014/03/24|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能




Profile

火酒

Author:火酒


 基本的には、火酒の日常を。そして時には皆様のお役に立てるようなエントリも書ければいいかな、程度につづっています。

 ほぼ火酒の実体験ですが、特定避けのため、所々改変しています。もし特定した場合でも、気づかなかったコトにして下さい(笑)。

 一言だけでもコメントを頂ければ元気が出ます、火酒の何かのレベルがきっと上がります。


壁|д・) ソォーッ…

壁|∀・)Ξスッ
このブログをはてなブックマークに追加
壁|д=) ジー
FC2ブログランキング
壁|ロ゚)ハッ
Counter
About 道しるべ

 ”道標(みちしるべ、どうひょう)”とは、目的地までの距離や方向を示すために設置されたもの。マイルストーン、一里塚、Milestone。by Wikipedia。
 ですが、このブログはただひたすらに迷っている火酒が、書きたいことを書き連ねているだけですw
 ここに書き連ねた”記録”が、いつか僕の糧になる。勝手にそう信じながら。
 管理人への連絡についてですが、メールアドレスを公開します。michishirube☆kasyu.net(☆→@で)。もし連絡したい状況になったらお使いくださいb
Links
 当ブログはリンクフリーです、そして相互リンク募集します。”原則”受け付けられますb
 リンクについて、詳しくはコチラのエントリをお読みください。
 また、このブログをリンクに簡単に追加するためのリンクはコチラです(FC2限定の機能となります、悪しからず・・・)。

→このブログをリンクに追加する
Diary
Everything
RSS URL
最新エントリのRSS URL


最新コメントのRSS URL


最新トラックバックのRSS URL
All Links

Click to expand





Information

 かねてから僕が運営していたRedStoneの★BACCARAT★ギルドサイトですが、この度、勝手ながら閉鎖させて頂きました。関係者の方々、散々放置してしまっていて申し訳なかったです。
 この跡地に、新たなサイトを立ち上げます(RedStone関係無いです)。まだまだ構想中ですが、これから公開できるよう、整備を行います。
 2012年、1月1日

 新たなサイト 道しるべ を開設しました。これからコンテンツを充実させていきます、よろしくお願い致します!
 2012年、4月21日

copyright © 道しるべ. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。