道しるべ

火酒とは・・・ ジン、ウォッカ、ラム、テキーラといったスピリッツと呼ばれる酒を指す。 そんなことは全く関係ないこのブログ

<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東北観光 恐山


 おはようございます、火酒です。仕事前に投稿が間に合うかどうか、といったところですが、やってみます!

 さて、東北観光編、今回の一番の目的地に到着しました。ちなみに前回のエントリはコチラを参考してください。

2012110101.jpg

 こんもりと生い茂った後ろの山と対照的に、どこか物寂しい、光景が広がるここは・・・

2012110102.jpg

 霊場、恐山。

2012110103.jpg

 恐山というとイタコの口寄せのイメージですよね。しかし恐山自体、このなんとも言えない雰囲気に包まれています。

2012110104.jpg

 大王石。奇岩がその威容を表すと共に・・・

2012110105.jpg

 八葉塔。こういった仏像の類が姿を表します。

2012110106.jpg

 綺麗なのですが、なんとも言えないアブナイ雰囲気を醸し出す湖。

2012110107.jpg

 金堀地獄

2012110108.jpg

 重罪地獄

2012110109.jpg

 どうや地獄

2012110110.jpg

 修羅王地獄。

 他にも血の池地獄等、色々なものがありました。

 今回の旅の目的地、恐山。目的地といっても特に何かあるとか言うわけではありませんよ!あ、何かしら連れて帰ってきてる可能性はありますけどね^ー^

 しかし、恐山というフレーズで真っ先にシャーマンキングが頭に浮かんできたのは僕だけでいい。ちなみにアンナはいませんでしたので悪しからずw

2012110111.jpg

 恒例のお守り入手。今回はお助け錫杖守を手に入れました。霊場恐山のものだけに、なかなか力を秘めているんじゃないでしょうか?

 そんな火酒の道しるべ


関連記事


comment

no title

私は、恐山に二度行きました、一度目は霧雨の降る夕方、雰囲気が出てましたねー。
大の大人が恐れをなして途中から戻りました。
二度目は、女房と、日中、じっくり拝観してきました。自分の死後の世界を見たような気持ちがしました。

しょうげん|2012/11/01|edit
no title

初めまして。。。Paganiniと申します^^

私はむつ市出身ですので、恐山は小さい頃より馴染んだ場所です^^

素敵な画像でした。。。

ありがとうございました^^

Paganini|2012/11/01|edit
初めまして

恐山、私も昨年6月に行って来ました。
北東北に行ったら、恐山には行くべきだと友人が言うので、急きょ予定を変更して行って来ました。
おどろおどろした、不気味な景観でしたね。
温泉にも2か所入りましたよ。

良かったらご覧下さい。

http://ettyuuoyaji.blog.fc2.com/blog-entry-241.html

岬(さき)|2012/11/02|edit
no title

画像見ただけでおっかないわ
しかしいろんな所へいってるんですね
旅行

自分はあまり出歩かないのでたまには出ようかなと思います

xx|2012/11/02|edit
no title

日本国内の旅行は少ないワタシですが、
こんな異様な風景はなかなか無いですものね。
海外だと遺跡とか、少しは行きましたが。
国内には珍しい場所です。
ここだけは、いつか行ってみたいですね。

Sabimama|2012/11/02|edit
コメントありがとうございます!

>しょうげん 様

霧雨の夕方!
確かにそれは物凄く雰囲気でそうですね・・・w

この荒涼とした風景
確かに死後の世界を垣間見る気がしますよね!


>Paganini 様

はじめまして^^
訪問&コメントありがとうございます!

恐山より北も、
もう少し時間があったら伺いたかったところです。
また機会があったら、ですねw

写真、拙い腕ですが、
お褒めいただきありがとうございます^^


>岬(さき) 様

はじめまして^^
訪問&コメント感謝いたします♪

エントリ、見させていただきました!
いろいろと深く観察されていて、勉強になります^^

しかし恐山、不気味なところですよねw


>xx 様

なかなか雰囲気のある場所でしたよ!

旅行は好きです、ホント時間があるうちに・・・というのも。
外に出て見て回るだけでも
だいぶ心に余裕が出来るような気がしますw


>Sabimama 様

ホント、”異様”というのがしっくりきますね!
国内にこんなおどろおどろしい場所があるとは・・・

いつか機会を見つけて行ってみてください^^

火酒|2012/11/03|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能




Profile

火酒

Author:火酒


 基本的には、火酒の日常を。そして時には皆様のお役に立てるようなエントリも書ければいいかな、程度につづっています。

 ほぼ火酒の実体験ですが、特定避けのため、所々改変しています。もし特定した場合でも、気づかなかったコトにして下さい(笑)。

 一言だけでもコメントを頂ければ元気が出ます、火酒の何かのレベルがきっと上がります。


壁|д・) ソォーッ…

壁|∀・)Ξスッ
このブログをはてなブックマークに追加
壁|д=) ジー
FC2ブログランキング
壁|ロ゚)ハッ
Counter
About 道しるべ

 ”道標(みちしるべ、どうひょう)”とは、目的地までの距離や方向を示すために設置されたもの。マイルストーン、一里塚、Milestone。by Wikipedia。
 ですが、このブログはただひたすらに迷っている火酒が、書きたいことを書き連ねているだけですw
 ここに書き連ねた”記録”が、いつか僕の糧になる。勝手にそう信じながら。
 管理人への連絡についてですが、メールアドレスを公開します。michishirube☆kasyu.net(☆→@で)。もし連絡したい状況になったらお使いくださいb
Links
 当ブログはリンクフリーです、そして相互リンク募集します。”原則”受け付けられますb
 リンクについて、詳しくはコチラのエントリをお読みください。
 また、このブログをリンクに簡単に追加するためのリンクはコチラです(FC2限定の機能となります、悪しからず・・・)。

→このブログをリンクに追加する
Diary
Everything
RSS URL
最新エントリのRSS URL


最新コメントのRSS URL


最新トラックバックのRSS URL
All Links

Click to expand





Information

 かねてから僕が運営していたRedStoneの★BACCARAT★ギルドサイトですが、この度、勝手ながら閉鎖させて頂きました。関係者の方々、散々放置してしまっていて申し訳なかったです。
 この跡地に、新たなサイトを立ち上げます(RedStone関係無いです)。まだまだ構想中ですが、これから公開できるよう、整備を行います。
 2012年、1月1日

 新たなサイト 道しるべ を開設しました。これからコンテンツを充実させていきます、よろしくお願い致します!
 2012年、4月21日

copyright © 道しるべ. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。