道しるべ

火酒とは・・・ ジン、ウォッカ、ラム、テキーラといったスピリッツと呼ばれる酒を指す。 そんなことは全く関係ないこのブログ

<<071234567891011121314151617181920212223242526272829303109>>

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界遺産 高野山


 こんばんは、火酒です。今日のお題は「今まさに食べたい!秋の味覚!」ぶどうも美味しいしリンゴも出てきてるし栗も、モンブランとか?
 でも今特に食べたいのが秋ナスに鰹のたたき!脂が乗ったカツオにネギとニンニクとタマネギとおろし生姜、醤油で食べながらお酒をあおりたいです!w

 さて、今日のネタは再びぶらり旅、しかし単発モノです。何処に行ってきたかというと・・・

2012100301.jpg

 南海鉄道の特急、「こうや」に乗り、和歌山の山中を駆け抜けた先にあるこの駅は・・・

2012100302.jpg

 極楽橋駅。ここからケーブルカーに乗り換えて、高野山駅へと向かいます。

2012100303.jpg

 ケーブルカーに乗ること五分、高野山駅へと到着しました。

 高野山はどうやら人口が4000人ほどいるらしいのですが、実にその1/4が仏教関係者だとか。そして『紀伊山地の霊場と参詣道』の一部として、世界遺産に登録されています。

 とりあえずおなか空いたなぁ、と思って屋台を見ていたら「こうやまき」なるものを見つけました。肉巻き系かな、それともご当地のおにぎり系かな??と期待していたのですが・・・

2012100304.jpg

 薪(槙)かよ!!!

 屋台で売っている、そしてひらがなで書かれたら食べ物と間違いますよね・・・、それとも僕だけでしょうか?

2012100305.jpg

 気を取り直して釜飯でお昼ごはん。釜飯といえば群馬・横川の峠の釜めし!って感じの僕ですが、ここもなかなか美味しかったです♪

2012100306.jpg

 いたるところにいる「こうやくん」なんだかなぁ・・・w

2012100307.jpg

 さて、高野山の大きな見所の一つ、金剛峯寺。先に明かしておきますが、高野山の見所といえば壇上伽藍(壇場伽藍)と奥の院、そしてここ金剛峯寺、後は大門くらいになります。

2012100308.jpg

 この杉の輪切りは凄い。年輪もかなり詰まっています。いったい樹齢はどれくらいになるんでしょうか?

2012100309.jpg

 そして金剛峯寺の奥ではお茶とお菓子が振舞われました。広い畳敷きの広間で、ここでは時折お坊さんの説法も聞くことができます。そしてここからは・・・

2012100310.jpg

 りっぱな石庭が望めたりもします。石庭で有名と言えば、京都の龍安寺ですが、ここの石庭が日本一とする論調もあるそうです。

2012100311.jpg

 大門。突如現れるこの巨大な建造物は、なかなか存在感がありますよ!

2012100312.jpg

 そしてレトロな感じの建物見つけた!と思ったらこれ、交番でした、昔からの建造物を上手く生かしているいい例ですね!

 さて、高野山を回ったわけですが、石見銀山以上にどのあたりが世界遺産なのかがよくわからない場所でした(一応他の場所も大概回りましたよ!)。僕の教養不足が露呈しているだけな気もしますが、それでももう少し、無条件で惹きつけられるものが欲しかったなぁ、と勝手なことを思った火酒ですw

 そんな火酒の道しるべ


関連記事


comment

no title

こんばんは♪

あの~・・こうやまきって・・薪ですか?

私はまた高野豆腐で野菜かなんか巻いてあるものかなって思った次第です。

これ久々にいつまでも笑いが止まらない感じです。思い出し笑いというヤツで。。

あんず|2012/10/04|edit
初コメントですm(_ _)m

高野"槙"w

"○○まき"と書かれるとどうしても食べ物の方を想像してしまいますよねw
まさか"槙"が置いてあるとは他の人も思わない・・・はず!

枯山水の庭も門も見事ですね~^^
交番までもが昔の町並みを保っていて、スゴイですね(´∀` )
圧巻でございます。

ネギ@|2012/10/04|edit
no title

ども こんにちは お久しぶりです 

高野槇 あの秋篠宮家の長男、悠仁さまのお印になってます(たしか)
まっすぐのびる樹木にその成長の願いを込めたとか
でも こうやくんがいるぐらいなんだから
こうやまき と言う名のご当地お菓子かお惣菜 作ってもいいかもと 思ったり・・・

高野山 信仰の聖域であるゆえに 大事なところ というか肝心なところは
一般には開放してないのかな・・・・などども 思ったり

一度は行ってみたいとは思うんですが・・・熊野のほうが魅力を感じますね~

Jam|2012/10/04|edit
no title

高野山も素晴らしい所ですね^^

朝の凛とした空気を思い出します。
奥の院にある弘法大師の御廟や燈籠堂は、素人ながらに「何だか凄い場所だ・・・」
などと思いました。(そこまで行く道の参道も凄いとおもいましたが・・・供養塔とか慰霊碑でいっぱい・・・)

また高野山に行きたいです♪

コロポックル・よめ|2012/10/04|edit
コメントありがとうございます!

>あんず 様

こんばんは!
どうやら薪じゃないようですねw
文字を見た僕の第一印象ですw

でもあれは食べ物だと思いますよね!
屋台だし!


>ネギ@ 様

絶対に食べ物だと思いました!
お腹も空いていたのでだいぶショックですねw

あの枯山水は見事でした!
個人的には苔むしてくれていたらパーフェクトでしたねw
交番は本気で最初気付きませんでした。
じっくり見た挙句、「あれ、交番じゃね?」って流れでw


>Jam 様

こんばんは、お久しぶりです^^
高野槇にそんなエピソードが!
買ってくれば良かった!!

しかしホント、
開き直って”こうやまき”という食べ物を作ってほしいものですw

高野山、歴史を知っていると知らないではだいぶ見方が変わりそうです。
歴史好きな人にはたまらない場所な気がします!


>コロポックル・よめ 様

なかなかに神々しい場所でした!
行ったのは夏真っ盛りだったのですが、
下界と違って少し涼しかったですね^^

奥の院も行きました!
あの参道は凄まじいですね・・・!

火酒|2012/10/06|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能




Profile

火酒

Author:火酒


 基本的には、火酒の日常を。そして時には皆様のお役に立てるようなエントリも書ければいいかな、程度につづっています。

 ほぼ火酒の実体験ですが、特定避けのため、所々改変しています。もし特定した場合でも、気づかなかったコトにして下さい(笑)。

 一言だけでもコメントを頂ければ元気が出ます、火酒の何かのレベルがきっと上がります。


壁|д・) ソォーッ…

壁|∀・)Ξスッ
このブログをはてなブックマークに追加
壁|д=) ジー
FC2ブログランキング
壁|ロ゚)ハッ
Counter
About 道しるべ

 ”道標(みちしるべ、どうひょう)”とは、目的地までの距離や方向を示すために設置されたもの。マイルストーン、一里塚、Milestone。by Wikipedia。
 ですが、このブログはただひたすらに迷っている火酒が、書きたいことを書き連ねているだけですw
 ここに書き連ねた”記録”が、いつか僕の糧になる。勝手にそう信じながら。
 管理人への連絡についてですが、メールアドレスを公開します。michishirube☆kasyu.net(☆→@で)。もし連絡したい状況になったらお使いくださいb
Links
 当ブログはリンクフリーです、そして相互リンク募集します。”原則”受け付けられますb
 リンクについて、詳しくはコチラのエントリをお読みください。
 また、このブログをリンクに簡単に追加するためのリンクはコチラです(FC2限定の機能となります、悪しからず・・・)。

→このブログをリンクに追加する
Diary
Everything
RSS URL
最新エントリのRSS URL


最新コメントのRSS URL


最新トラックバックのRSS URL
All Links

Click to expand





Information

 かねてから僕が運営していたRedStoneの★BACCARAT★ギルドサイトですが、この度、勝手ながら閉鎖させて頂きました。関係者の方々、散々放置してしまっていて申し訳なかったです。
 この跡地に、新たなサイトを立ち上げます(RedStone関係無いです)。まだまだ構想中ですが、これから公開できるよう、整備を行います。
 2012年、1月1日

 新たなサイト 道しるべ を開設しました。これからコンテンツを充実させていきます、よろしくお願い致します!
 2012年、4月21日

copyright © 道しるべ. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。