道しるべ

火酒とは・・・ ジン、ウォッカ、ラム、テキーラといったスピリッツと呼ばれる酒を指す。 そんなことは全く関係ないこのブログ

<<071234567891011121314151617181920212223242526272829303109>>

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


京都観光 哲学の道


 こんばんは、火酒です。さて、今日のお題はコチラ「漫画は読みますか?」

 読みますね、好きですよ!ですが最近少々時間がとれていない火酒がいます。時間をもっとうまく使えるようになりたいものですね。
 どういったのを読んでいるか、もとい、読んでいたか。王道的にワンピース、ナルト。他には封神演義やら、魔人探偵脳噛ネウロ。ジャンプ系が中心の構成です。

 さて、京都観光のエントリを進めていきます。昨日は銀閣寺を紹介しましたが、今日は哲学の道。
 哲学者・西田幾多郎がこの道を散策しながら思索にふけったことからこの名がついたと言われますが、誰それ有名なの?という感じに残念にも知識を持ち合わせていない僕でした(・_・;)

2012092601.jpg

 さて、哲学の道は銀閣寺から南禅寺周辺を歩いて抜ける、という散策の仕方をする人が多いと思いますが、実は哲学の道周辺、主に山側には色々あります。上の写真がそのひとつで、法然院。

2012092602.jpg

 霊鑑寺門跡。門は閉ざされており、通常開放されることはないそうですが、特別拝観というのが時折あるそうです。庭園が素晴らしいとのことで、是非とも見てみたいものです。

2012092603.jpg

 大豊神社。「おおとよ神社」と読むらしいです。

2012092604.jpg

 ここには、狛犬ならぬ、狛鼠が。他にも狛鳶や狛猿といった一種変わったものが迎えてくれます。

2012092605.jpg

 そして熊野若王子神社。ここは名前から分かる通り、熊野本宮大社の系列の神社。

2012092606.jpg

 手に入れたのは梛守り。困難を薙ぎ払ってくれるお守りらしいです。そして凪にも通じるということで、船乗り達にも信仰されているとか。

 しかし、いつもの旅記録では、広いエリアを大雑把に観光地のエッセンスだけを飛び回ることが多いですが、今回みたいに狭いエリアをじっくりゆっくり観光する、というのも楽しいものですね!

 そんな火酒の道しるべ


関連記事


comment

こんばんは。

ボスは、漫画は苦手です v-356
はいっ、子供のころから。。。

理由ですか v-363v-361

ぎゃはははははー
絵と字を、同時に見て読めないから v-17e-356

私は、ボス。|2012/09/26|edit
火酒さんへ

火酒さんへ

度重なる拙宅(ブログ)訪問に感謝します。

厳しい残暑の折りにも、愛機の気配ちらほら。

酒が、美味しくなる時候到来かも。

何時も、楽しく火酒さんの記事、拝見してます。

今後とも、宜しくお願いいたします。

         スゴパラガ 拝

スゴパラガ|2012/09/27|edit
no title

哲学の道懐かしいです
学生時代に何度か歩きました
川べりの写真が有れば見てみたいです

遅ればせながら1000エントリー達成おめでとうございます

間取作造|2012/09/27|edit
no title

なんたる偶然~~っ
わたしも先週末、京都旅行へ行ってましたよ!
清水寺や金閣寺を見てきました♪
そしてすぐにまたここで銀閣寺まで見られて。。
なんだかとっても得をしたような気分です^^♪
今日とって、やっぱりいいですよねー・・

*まりこうた*

まりこうた|2012/09/27|edit
コメントありがとうございます!

>私は、ボス。 様

確かに文字のみでの描写のほうがわかりやすいことがありますよね、
どうやって絵に情報を詰め込むか、
そこが漫画家の真髄だと思います!


>スゴパラガ 様

こちらこそ、
涼しくなって来ましたね~

食べ物もお酒も美味しい季節、
なんとかネタに出来ないものか・・・


>間取作造 様

哲学の道の川べり写真、
ろくなものが無かったです(・_・;)

ありがとうございます!


>まりこうた 様

それは偶然ですね!
ただ申し訳ないことに、このネタも積みネタ・・・m(_ _)m
今回僕は清水寺に行ってないんですよ、
銀閣寺に禅林寺を既に円取り上げていますが、
他におすすめスポットが登場します、乞うご期待^^

火酒|2012/09/29|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能




Profile

火酒

Author:火酒


 基本的には、火酒の日常を。そして時には皆様のお役に立てるようなエントリも書ければいいかな、程度につづっています。

 ほぼ火酒の実体験ですが、特定避けのため、所々改変しています。もし特定した場合でも、気づかなかったコトにして下さい(笑)。

 一言だけでもコメントを頂ければ元気が出ます、火酒の何かのレベルがきっと上がります。


壁|д・) ソォーッ…

壁|∀・)Ξスッ
このブログをはてなブックマークに追加
壁|д=) ジー
FC2ブログランキング
壁|ロ゚)ハッ
Counter
About 道しるべ

 ”道標(みちしるべ、どうひょう)”とは、目的地までの距離や方向を示すために設置されたもの。マイルストーン、一里塚、Milestone。by Wikipedia。
 ですが、このブログはただひたすらに迷っている火酒が、書きたいことを書き連ねているだけですw
 ここに書き連ねた”記録”が、いつか僕の糧になる。勝手にそう信じながら。
 管理人への連絡についてですが、メールアドレスを公開します。michishirube☆kasyu.net(☆→@で)。もし連絡したい状況になったらお使いくださいb
Links
 当ブログはリンクフリーです、そして相互リンク募集します。”原則”受け付けられますb
 リンクについて、詳しくはコチラのエントリをお読みください。
 また、このブログをリンクに簡単に追加するためのリンクはコチラです(FC2限定の機能となります、悪しからず・・・)。

→このブログをリンクに追加する
Diary
Everything
RSS URL
最新エントリのRSS URL


最新コメントのRSS URL


最新トラックバックのRSS URL
All Links

Click to expand





Information

 かねてから僕が運営していたRedStoneの★BACCARAT★ギルドサイトですが、この度、勝手ながら閉鎖させて頂きました。関係者の方々、散々放置してしまっていて申し訳なかったです。
 この跡地に、新たなサイトを立ち上げます(RedStone関係無いです)。まだまだ構想中ですが、これから公開できるよう、整備を行います。
 2012年、1月1日

 新たなサイト 道しるべ を開設しました。これからコンテンツを充実させていきます、よろしくお願い致します!
 2012年、4月21日

copyright © 道しるべ. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。