道しるべ

火酒とは・・・ ジン、ウォッカ、ラム、テキーラといったスピリッツと呼ばれる酒を指す。 そんなことは全く関係ないこのブログ


top

ジャズドリーム長島戦利品!


 こんばんは、火酒です。日本海側で記録的な大雪に見舞われているそうですね。ここ数年暖冬暖冬言われていましたが、今年はそうではないということなのでしょうか・・・?
 まぁ”暖冬かどうか”と、”雪が降りやすいかどうか”というのはイコールで結びつかないような気もしますが。
 そして、毎年冬になると、雪下ろし中の事故等の話を聞きます。雪国の方々、安全は十分に確保してお過ごし下さい!

 さて、2012年1月最期の日である今日のネタは、ジャズドリーム長島の戦利品報告です。もう少し日を開けてUPしようかとも思ったのですが、気が変わったので今日上げてしまいますw

20120131a01.jpg

 カッターシャツ、ストライプの柄モノ。意外と厚手な一品。

20120131a02.jpg

 ジャケット。昨日紹介したコートは少しフォーマル目な感じではあったので、カジュアルな物をチョイス。中のモコモコは着脱可能。外せば春秋使えるジャケットに変貌します。

 今回、最初から春秋モノのジャケットを探しにアウトレットに足を伸ばしたんですよ。そしてなんとなくブランドを分散させたかったので、DIESELで探していたのですが・・・

 僕の買い物について、どうやら当たり外れには法則性があるそうで・・・
①ひと目見てビビっときて衝動買い → 当たり
②ひと目見て「これいいかも」と、ちょっと考えて買う → 外れ
③しっかり下調べした上で買う → 当たり

 つまり、少しでも迷ったら買わないほうがいいらしいですw というわけでDIESELを外し、向かってみたのがLastCallとGAPあたりだったのですが、うーん。。。

 で、結局。

20120131a03.jpg

 MICHEL KLEINに落ち着きました。なんだか僕が持っている服は比率的にはMK率が高い気がします。ということは、MKの服のデザイン等が結構好みなのかもしれません。

 あとはトレッキングに使えるようなブーツが欲しいところです。チャック付きで、簡単に脱ぎ履き出来るものがあったらベストかな~

 昨日の記事で、センス等を褒めて下さるコメントがありました、ありがとうございます! しかしですね、これは僕のセンスではなく、家族や友達のセンスに大いに助けられている感が・・・w
 というのも、僕が服を選ぶとなんだかもっさりするらしく、それを指摘されて以来、基本誰かを連れて服を買いに出かけているのですw

 昨日今日で、色々と服をあげて見ましたが、「こんなデザインのモノ似合うかも」とか「こんな感じのモノを持っておくといいよ!」等あったら是非是非ご教授お願いします^^
 ちなみにチェック柄は禁止令というか、自重令が出ています。「安易にチェック柄に走るなよ~」と。どうせなので今年一年間はそのシバリでやってみようかとw


 昨日今日でアウトレット戦利品をアップしましたけど、金額的にはだいたい5万くらいで揃っていたりします。6万には届いていないハズ。さすがはアウトレット、と言ったトコロ。

火「アウトレットって人気だよね~」
友「そだね、やっぱ安いしねぇ」
火「このあたりだけでも、行こうと思えば、長島、ラグーナ、土岐、竜王に行けるし。」
友「行こうと思えば、なw」
火「よく供給が追いつくものさ、基本型落ちや規格外品なのに。」
友「アウトレット用のラインがあったりして・・・」
火「それじゃアウトレットの意味がwww」

 こんな感じの会話をしていたのですが、確かにアウトレット専用の製造ライン、気分的にはあって欲しくないですが、あってもおかしくない、否定しきれないのが歯がゆいですね。

 そんな火酒の道しるべ



佐野アウトレット戦利品


 こんばんは、火酒です。佐野のアウトレットに行ったのは今月頭。って、もう2012年の1月が終わりそうじゃないですか!工エエェェ(´д`)ェェエエエ

 さてさて、今日はその佐野のアウトレットで手に入れた物達を紹介します( ̄ー ̄)bグッ!

20120130a01.jpg

 デニムのパンツを2本。服と云えば、メーカーやらなにやらでサイズが異なりますよね。どこそこのMはどこそこのLサイズと一緒くらい!等々。
 それくらいは僕も知っていましたし、気をつけていたのです。しかしデニムのパンツと言えば、インチ表示。さすがにメジャーどころはどこのメーカーもサイズが一緒だろうと思っていたら、EDWINとLevisで微妙にサイズが違いました。EDWINのほうが幾分ゆったりとしているんですね!

20120130a02.jpg

 セーターと、カーディガン。部屋の中と外はおろか、部屋の中と廊下ですら気温の違うこの時期には結構重宝します。

20120130a03.jpg

 カッターシャツとロンT。ロンTは少し厚めのものを。

20120130a04.jpg

 コート。しっかりしてて、かつ暖かそうなものをチョイスしてみました。

20120130a05.jpg

 そして足元はカジュアルなブーツにもなるようなシューズ。

20120130a06.jpg

 やっぱりアウトレットは怖いですね、財布のひもが緩くなってしまいますw 安めだし、「ほかも見てから~」と考えたら最後、戻ってきた頃には在庫がなくなっていることも往々にしてありますw

 EDWINにMICHEL KLEIN、ABCMART、BEAMS、MENSBIGI、Ciaopanic。現在、そうそうたるブランドが僕のクローゼットの中に潜んでいます。

 まぁ、「火酒は着るものに無頓着だから、たまにはイイ目のものを買い込みなさい!」とも常々言われていたりするので、たまにはこんなこともあってイイ!と思いつつ。

 そんな火酒の道しるべ



キングカップヌードル!


 こんばんは、火酒です。なんだかこの土日は久々に落ち着いた土日になった気がします、色々と出歩きすぎたんですよね、ここ最近w

 さて、とは言っても特に遠出をしなかっただけで、普段の行動で外に位出ます。そしてコンビニに寄って・・・はっ、と目にしたものは・・・?

20120129a01.jpg

 き、キングカップヌードル・・・? ビックでも無く、キング???

 どうやらカップヌードル40周年記念で作られたらしい。とりあえずでかい。ので、お茶の500mlペットボトルで大きさ比較といきました。

20120129a02.jpg

 でかっ! お茶のペットボトルがちっちゃいんじゃないんです!カップヌードルがでかいんですよ! なんかこうカップヌードルといえば、もうちょっと控えめな感じなイメージが・・・w

 ちなみに後ろにあるのはacer aspire 1410。液晶サイズが11.6インチワイド。



20120129a03.jpg

 お湯の目安量、520ml。ここはペットボトルの許容キャパシティを凌駕しました。カップ麺系で500mlオーバーするのはなかなか無いですよね・・・w

20120129a04.jpg

 なんかこう、がっつり。見ているだけでお腹いっぱいになれそうです。実際食べたところ、かなりお腹にたまってきました(;´∀`)

20120129a05.jpg

 食べ終わってふと容器を見てみるとこんなモノが。うんうん、エコですねぇ。やっぱり最近の製品はこうじゃなきゃ! そして畳んで小さくして捨てるんですよね♪

20120129a06.jpg

 ぺりぺりぺりり・・・。(・_・;)・・・? なんだかいやーな予感。この流れは・・・、ま・さ・か!!!!

20120129a07.jpg

 縁日やお祭りでよく見かけるアレが中から出てきました。確かに”分別”はできますけど・・・なんだかなぁw

 そんな感じの火酒の道しるべ



長島アウトレット


 こんばんは、火酒です。長島のアウトレットに、1週間ほど前に行っていましたのでその時のことを。危うくこのネタをエントリにし忘れるところだったぜ・・・

20120128a01.jpg

 歳末売りつくし、クリアランスセールの時期です。やっぱどこかに買い物に行こう!と思い立ち、向かった先は三重県桑名市、長島スパーランドにあるアウトレット。ジャズドリーム長島。

20120128a02.jpg

 時期が時期というのもあったのでしょう、あいにく小雨の舞う一日でしたが、人が無茶苦茶多い。
 クリアランスセールといえば、一年で一番モノが安くなるセールという認識が僕の中にあります。服とかであれば、70%OFFくらいの値引きがちらほら見込めますしね!

20120128a03.jpg

 なんだかシルバニアの巨大ぬいぐるみがショーウィンドウにあったので、思わず写真に収めてしまいました。

20120128a04.jpg

 そしてここ、ジャズドリーム長島にはGODIVAが入っています。ゴディバと言えば、高級チョコレートで有名ですよね。ちなみに店内、さすがはアウトレットといったところでしょうか、この時期にもかかわらず、クリスマスやらハロウィンの売れ残りっぽい商品が陳列されていました。

20120128a05.jpg

 ホットチョコレートの飲み物を注文。それにしても男二人でゴディバに突入するのはなんだか勇気がいりました。

20120128a06.jpg

 友。この寒い時期にもかかわらず・・・、もはや何も言うまいw

友「体が冷える、寒い」
火「あたりまえだw」

20120128a07.jpg

 夕暮れと共に雨脚が若干強まってきて、それと友に人の波がザーッと引いていく。さっきまでの混み方が嘘のように。

20120128a08.jpg

 雨に濡れるアウトレット。こういうのもなんだか綺麗でいい、と思ったのですが、なんだか寂しい写真になってしまいました。

 今回の戦利品は春秋に使えそうなジャケットにカッターシャツ。そういえば前回の佐野のアウトレット分についても紹介していませんでしたね、今度エントリにでもあげさせてもらいます^^
 それと、気づけばこのブログ、皆様のお陰で30000Hitを突破していましたね。これからもよろしくお願いしますb



google apps メール設定


 こんばんは、火酒です。ふー、ようやく土日じゃ。

 さて、僕は前に独自ドメインを自分用に取得していたのですが、ウェブ関連用にも一つ、独自ドメインを取得しました。

20111225a01.jpg

 使用したサイト、というかサービスは”お名前.com”。取得したドメインは”kasyu.net”です。

友達「なんで”kasyu”なの?”kashu”じゃないん??」
火酒「・・・今となってはわからない。でも可能性が高いのは・・・」
友達「・・・高いのは?」
火酒「昔の僕が何も考えていなかった!」
友達「・・・まぁ、いいか。」

 まぁ、”火酒”の”kasyu”標記が僕ってことでいいんです。それが僕のオリジナリティです。アイデンティティなんですよ!(ぇ。

 さて、この取得したドメインを、Google appsで運用していきます。

20111225a02.jpg

 とりあえず、”michishirube”で登録。そういえば、最近の画像認証パスワード、どんどん難しくなっていませんか?ひどい奴になると、3回くらい間違えるのがデフォルトとなってきている僕がいます。ちなみに今回は5回くらいミスっていたり(・・;)

20111225a03.jpg

 というわけで、こんな感じ。独自ドメインでメールの送受信が可能になります。と思ったら、ここで大きな落とし穴にハマりまして。。。

 この設定したメールアドレスに、テストメールを送ったところ、ことごとく失敗してしまったわけです。送信は出来るのですが、受信はできていないということに初めて気づきました。これは、前に取得したドメインにも言えることです。

 しかし、色々と原因を探ってもよく分からない状態に。なぜだ、何が悪いんだ・・・と2時間くらいさまよった挙句、MXレコードというものが設定されていないということが判明。しかし、設定の仕方がろくに言及されていないという不親切仕様。更にネットの海を漂流する事態に。

20111225a04.jpg

 みつけた。これをドメインを取得したサイトで設定すればいいわけです。各種ドメインサイトでの設定方法が書いてあったのですが、日本のサイトをモデルにした説明はナシですか(DNSの説明はあったのに)。

20111225a05.jpg

 まぁ、要はDNSと似た手順を踏めば全く問題はないわけで。お名前.comにアクセス、そしてガリガリと設定事項を埋めていく。

20111225a06.jpg

 これで、メールも通常通りの運用が可能になりました。ついでにGoogle+にも登録。”道標火酒”思いっきり偽名ですがw

 というわけで、これからmichishirube@kasyu.netでのメールも受け付けてみようかと思います。しかしその前に850日以上放置しているtwitterを復帰させようよ!という声が聞こえる気が・・・(∩゚д゚)アーアーきこえなーい



リニア・鉄道館 おまけ


 こんばんは、火酒です。昨晩は体調が優れませんでした・・・。なんだかお腹痛いし、冷汗出るし・・・。中部地区といえば現在インフルエンザが大流行している場所でもあります。
 そうか、そういうことか、僕も・・・馬鹿じゃなかった(・∀・)! 等々アホな事を考えつつ、さっさと床に就いたわけですが。
 朝起きたら快調そのものというね。アレレッ・・・?

 長らく連載して参りました、リニア・鉄道館のエントリ群についてですが、実は前回のエントリで終わりじゃなくてですね、もうちょっとだけ続くんじゃ的な展開です!(ΦωΦ)フフフ…

 まぁでも、エッセンス的なトコロは前回までで終了です。なので、今日のエントリはおまけ的な意味合いということでここは一つ、よろしくおねがいしますよ!

20120118e01.jpg

 さて、戦後復興を支えた世界最高速の蒸気機関車、C62。やっぱり蒸気機関車で目を引くのは、その独特な形と言えましょう。

 蒸気機関車といえば外燃機関。石炭を燃やして水を蒸気にし、シリンダー(ピストン)を動かす。

20120118e02.jpg

 そのシリンダーの往復運動で発生した動力が、ここ、車体下部のクランクで円運動に、そしてその円運動をする車輪がレールと粘着し、推進力へとなるわけです。

20120118e03.jpg

 多分、写真で見るより実物は巨大です。この大きな車輪は少なくとも直径150cmはありそうです。

 蒸気機関車で独特なことは、車輪の回転軸と、動力伝達がズレていることでしょうか? 動力の伝達は車軸上ではなく、少しズレた場所で行われます。そのため、バランスを取るために、車輪自体も構造が一箇所を除いてシンメトリーにはならないわけです。

 更には蒸気機関車が停車したときに、クランクの位置が悪いと、クランクが再始動しなくなります。そのあたりもうまく考えられて、再始動に影響が無いようにしているとのこと。

20120118e04.jpg

 軌間室&運転台。この後ろに炭水車が接続されており、釜の中に石炭を放り込むわけです。ちなみにこの釜、というかボイラーですが、予熱に数時間かかるとのこと。予熱に失敗した蒸気機関車のボイラーが割れ、大修繕コースになったという話を聞いたことがあります。

20120118e05.jpg

 日立製。

20120118e06.jpg

 そしてC57。

20120118e07.jpg

 炭水車を後ろから。

 蒸気機関車で有名所といえば、D51じゃないでしょうか?通称デゴイチ。ちなみにD51はSLみなかみ号として高崎ー水上間を臨時列車、快速として時折走っています。その他にも、ご当地SLとして色々使われている模様。

20120118e08.jpg

 少し毛色が違いますが電気機関車ですね。電気機関車で真っ先に思いつくのが、碓氷峠を走破したEF62+EF63だったりします。まぁ、ご当地ネタですがw ちなみに碓氷峠はアプト式とかも走っていた珍しい路線で、更にトンネルが多いため、早期に電化された区間だったり。

 というわけで、今回は機関車、主に蒸気機関車にスポットライトを当てたエントリにしてみました。こんな機関車が、PCもCADも無い時代にあったのは驚きです。手で図面を引く大変さは・・・知っている人はわかりますよねw

 そんな火酒の道しるべ


キーケース


 こんばんは、火酒です。少しばかり調子が悪い気がするので簡単に。

20120125a01.jpg

これ、僕が浸かっているキーケースだったりします。色々ジャラジャラつけすぎ、等々言われるのですが・・・

20120125a02.jpg

 ファスナーの紐が破断。さて、どうしたものか。いい革紐、あるかなぁ?


リニア・鉄道館 その4


 こんばんは、火酒です。東京等、首都圏や都市部でも積雪があったそうですね。僕は昨日”あられ(みぞれ?)”に見舞われました。

 さて、まだ引っ張ります、リニア・鉄道館エントリその4。

20120118d01.jpg

 なんだか外に豆蒸気機関車(?)が展示されていました。ケ90。かつて東濃鉄道の新多治見 - 広見間で使われていたらしい。その後鉄道省により国有化~という流れとのこと。

 そして後ろにチラッと見える車両は・・・

20120118d02.jpg

 東海道本線で、新快速として用いられていたらしい車両。ちなみに内部は休憩スペースと化していました。

20120118d03.jpg

 さて、館内に舞い戻ります。これは国鉄バス1号。

20120118d04.jpg

 最近の車両・・・と思ったのですが、何かがおかしい。床をよく見たら、フローリング。

20120118d05.jpg

 こんな車両でもATSは装着されているトコロがしっかりしていますね。

20120118d06.jpg

 もう少し当たらしめの車両に移動しましたが、やっぱり古めかしい。荷物棚がネット!最近の車両はフレームで構成されていますよね。

20120118d7.jpg

 また古い車両に。今回は席も木製です。そして窓が大きく開いている。そういえば、今の車両っていつの間にか、窓が開かなくなりましたよね。

20120118d08.jpg

 更に古めかしい車両。背もたれがない。そして、少し狭い。つり革が本気で革のみで構成されていたりしています。

20120118d09.jpg

 明かりが弱いと思ったらカンテラ的な。ろうそくを入れても違和感ない感じ。

20120118d10.jpg

 ちなみにこの車両はディーゼルっぽいです。というか運転席はどこにある?w

20120118d11.jpg

 リニア・鉄道館、結構余すところ無くお伝えしたような気もしますが、まだまだ見所があります。撮影禁止箇所にあったのがリニアシミュレーター。リニアのカットモデルなのですが、座席に座っているとリニアから見れる景色が画面に映し出されるというもの。なかなかどうして、しっかりしたものでした。あれはリニア実物に乗りたくなります・・・

 また、新幹線&在来線の運転シミュレート。こちらは有料&抽選制。人が多すぎたため(&人が減る気配がなかった)、はなからスルー。

 他には、Nゲージによるジオラマや、プラレール(!)、それぞれ、人が多すぎるため、撮影は断念したところなのですが、、、
 プラレールをなんだかまともに組み上げたくなってしまいました。しかし、子供たちが遊んでいる所にガチで突入することなんて流石にできませんw


 さて、リニア・鉄道館を後にすると、なんだか主張する看板が。DOME cafe?いったい・・・?

20120118d12.jpg

 WORLD IMPORT MART  DOME

 内部は撮影禁止。なかなか色々なものが集まっていて楽しかったですね、中世ヨーロッパっぽい置物の鎧が60万くらいで売っていたり。
 印象としては、意外とモノが安い。やはり円高の影響でしょうか・・・? 単純に考えて一昔前、ヨーロッパ製品が日本で15万程度だったとしたら、今は10万を切っちゃうんですよね・・・


ストップモーションアニメ


 こんばんは、火酒です。少し時間がない可能性があるので、予約投稿をしておきます。

 さて、動画サイトを漁っていたら色々な動画に巡りあえます。そのうち、黒板を使った面白いストップモーション動画あったので勝手に紹介しますね!

 というわけで、YouTube動画貼り付けエントリとなります。例によってメインは追記に格納しておきます。それでは追記からどうぞ!


リニア・鉄道館 その3


 こんばんは、火酒です。リニア・鉄道館関連のエントリ第3弾とまいります。このあたりから、なかなかマニアックな内容になってきます。僕のうろ覚えの知識をウィキペ様で保管しながら、書き進めます。

20120118c00.jpg

 リニア・鉄道館、展示されているのは車両ばかりというわけではありません。他に鉄道技術の進歩を示す、多岐に渡るモノが展示されています。

20120118c01.jpg

 というわけでこれ、台車です。この上に鉄道車両が乗っかり、運行されているわけです。力の伝わり方も色々考えられている構造。
 なぜカメラに使う三脚は足が3本なのか、これは安定するからですね。4本だとがたがたする、1本、2本では支持できない(一脚というのもありますが)。台車には車輪が4つついているので安定性が・・・なわけですが、サスペンション等は然り、他にもいろいろな手が打たれているそうです。

20120118c02.jpg

 パンタグラフ、一般的な形。

20120118c03.jpg

 そして新型。新幹線車両や、最近は山手線車両でも使われている型ですね。重量が旧式に比べて軽く、騒音も少なく、終電高率も高いという謎性能。

20120118c04.jpg

 ポイント。在来線と新幹線で異なるモノを使っています。高速走行に耐えられるように、とのことですが、構造は単純。ちなみに、JR東日本の新幹線は、上越、北陸(長野)新幹線が高崎で別れますが、ここでは高速対応型のポイントが使われており、その実160km/hでの走行が可能だとか。


20120118c05.jpg

 新幹線に使われているモーターも進化しています。重量も減っているしパワーも増えているし・・・

20120118c06.jpg

 軌道間、これは在来線で使われているものですが、狭軌という分類になります。軌道間が1067mm。

20120118c07.jpg

 そして新幹線で1435mm、これで広軌、かと思ったら標準軌らしいですね。じゃあ広軌は?と調べてみたところ、スペインで採用されているのが1668mmあるらしいです。

 ちなみに今はないですが、草津ー軽井沢間にかつて、草軽電気鉄道というのが走っていたそうです。今もあったらぜひ乗ってみたかった路線ですが、ここで用いられていたのが762mmの軌道間。軌間が狭いほうが、より曲がりやすい路線が作れるらしいので、山間を走った草軽電気鉄道がこの軌道というのは納得です。

 更に、旧ドイツでは超広軌というのが検討されていたそうで、軌間がなんと3000mm。個人的には日本で実現できるならして欲しい気がします、船舶コンテナや大型トラックすら、そのまま載せられそうな感じじゃないですか! 物流改革が起こせそうな気がしますw

20120118c08.jpg

 新幹線ノーズの模型。これを使って空力試験、流体解析を行ったらしい。ノーズがだんだん伸びて行っているのがわかります。今のモチーフは確かカモノハシ。このノーズのお陰で、トンネル出入りの圧力波の影響が抑えられているそうです。

 ある程度マニアックな、メカニック的なところを今回紹介しました。ともすれば細かいところと捉えられがちですが、こういったトコロで起きている問題を一つ一つ潰しにかけて、ここまできているわけです。技術の蓄積ってやっぱり重要なんだ、と再認識させられました。

 そんな火酒の道しるべ



アルコールが止まらない


 こんばんは、火酒です。スーパーで見つけたこいつを衝動買い。

20120121a01.jpg

 したのはいいのですが・・・、最近お菓子=酒の肴という認識になってきてしまっている火酒です。何か無いかなぁ、でも飲み過ぎるしなぁ・・・、と思ったのですが・・・

20120121a02.jpg

 思わずやってしまいました。悪気はなかったんです!

 ビールではなく、発泡酒or第3のビールという分類分けをされている物達ですね。もはやこの分類にも意味があるのかどうかよくわからないのですが・・・

 ここにラインナップしたのは、金麦、コクの時間、クリアアサヒ、絹の贅沢。後、よく見かけるラインナップとしてはのどごし生、麦とホップあたりがくるのでしょうか?
 最近は見なくなりましたが、クリーミーホワイトというのもオススメの発泡酒でした。

そんな感じでワインと発泡酒の消費量が落とせない火酒です。

 ・・・駄目だこいつ、早く何とかしないと。

 そんな火酒の道しるべ。



リニア・鉄道館 その2


 こんばんは、火酒です。なんだか1月も後半ですが、新年会をやっていました。おかげでほろ酔い気分での更新だったりしています。

 さて、先日宣告した通り、リニア・鉄道館の続きエントリと参りましょう。

20120118b01.jpg

 さて、リニア・鉄道館。蒸気機関車C62、新幹線300X系、リニアモーターカーJR式マグレブMLX01-1を後にして、再び広大な空間に入り込むと、そこにはこんな光景が待っていました。各種新幹線に、各種鉄道車両が並んでいます。

20120118b02.jpg

 新幹線の運行を陰ながら支えていた、ドクターイエロー。

20120118b03.jpg

 その他にも古めかしい車両がズラリ。右は電気機関車。

20120118b04.jpg

 蒸気機関車もまた展示されています。

20120118b05.jpg

 そういえば、蒸気機関車もこの形、げんこつ型の連結装置なんですね。

20120118b06.jpg

 これは新幹線車両の接続部分。めったに見ることができないところですが、こちらの連結装置は地下鉄でもよく採用されている型っぽいです。

 実は日本の鉄道車両の連結装置、かなり安全性の高いものだったりします。詳細はここ→連結器 にありますが、わずか数日の間に全国の車両の連結器を取り替えた先人、すごいですよね。

20120118b07.jpg

 さて、これは食堂車。そして実はここ、新幹線車両の中だったりします。昔は新幹線に食堂車があったんですね~。

20120118b08.jpg

 そして厨房。水の管理とか大変だったんじゃなかろうか、と愚にもつかないコトを思いつつ。

20120118b09.jpg

 この食堂車、二階建ての構造になっています、東海道新幹線は今、2階建ての車両はありません。軌道が耐えられないからと聞いたことがありますが・・・

 ちなみに今、JR東日本にはE4系(MAX系)の全車両2階建ての新幹線があります。MAXたにがわやら、MAXとき、等々。これらは利用者数が収容力に対して少ない関係上か、2016年にかけて全廃されるとかなんとか。

20120118b10.jpg

 館の奥まったところにも、いろいろな車両が展示されています。過去運用されていた貨物車やら、荷物車やら客車やら。

20120118b11.jpg

 って・・・、これまだ吾妻線や両毛線(群馬)に走っている気がするのは気のせい・・・?

20120118b12.jpg

 ドクターイエロー。新完成0系をベースに作られた新幹線軌道の保守車両。こいつが走っているおかげで、新幹線がこれまで無事故で運行できているようなものです。新幹線のレールが数mm歪むと、それは事故につながりかねない状況になるそうで・・・

 そんな火酒の道しるべ。



手帳 2012年ver


 こんばんは、火酒です。遅ばせながら、2012年の手帳を入手。

20120119a01.jpg

 久々に能率手帳です。サイズはA6。やっぱりポケットに収まることが重要ですね!

 ここ数年間は高橋の手帳、リフィルを使っていたのですが、なんとなく手に取った能率手帳にそのまんま決定。というか手帳を機能で選んでも、その機能をほとんど使えないまま次の年に突入する僕は一体・・・

 もともと、手帳をあまり使い込まない人間なんです。最初は頑張って埋めようとするんですが、なんだかんだで空白が目立ってくるのがいつものパターンw 手帳必要無いんじゃないかって自分で思うときも多々(・_・;)。

20120119a02.jpg

 ついでに抹茶エクレア。なんだかこういった無駄買いが増えてきている気がします。でも、甘いモノが妙に食べたくなったんですよ!しょうが無いじゃないですか!(←我慢のできない火酒)

 そんな火酒の道しるべ



リニア・鉄道館 その1


 こんばんは、火酒です。最近お風呂に浸かりながら、眠りそうになってしまいます。あー、心地いい、うつらうつら・・・( ゚д゚)ハッ!

20120118a01.jpg

 さて、先日の話になりますが、ヒマに任せて出歩いておりました。そして向かった先はというと・・・

20120118a02.jpg

 リニア・鉄道館。

20120118a03.jpg

 近未来的なスタイリッシュな内装。それにしても、近未来的という表現は便利な言葉ですが、一体どんな物を近未来的と形容していいのでしょうか?w

20120118a04.jpg

 入ると、日本鉄道史に名を残す3つの車両が出迎えてくれます。

20120118a05.jpg

 C6217。戦後復興を支えた蒸気機関車。蒸気機関車での世界最速記録、時速129km/hをもっています。

20120118a06.jpg

 何故こんなにブレブレな写真になったここw 手前にあるのが300X系、奥はJR式マグレブ。

20120118a07.jpg

 300X系。これはテストのために開発された車両で、東海道新幹線を使ったテストで時速443km/hを記録。その後その技術は700系等々に生かされています。

20120118a08.jpg

 そしてJR式マグレブ。いわゆるリニアモーターカーの車両。運転窓が無いのは、全て自動運転するからとのこと。確かに時速500km/h以上での運転時に、何かがあっても運転手が対応できるとは思えませんねw

20120118a09.jpg

 リニアモーターカーのエントランス。なんだかやたらとカッコイイ開き方をするドア。一種のガルウィングでしょうか?w

20120118a10.jpg

 内部は新幹線とほとんど変わりません。2列×2列シートなくらいで。

20120118a11.jpg

 MLX01-1、JR式マグレブ。東京(品川)=名古屋間が開通すれば、なんと40分で繋ぐとされている車両です。大阪までは67分とのこと。リニア新幹線とも言われますが、中央新幹線が正式呼称だった気がします。

 ちなみに今、山梨の実験線が延長工事されています。そしてその実験線は将来営業運転する際も使われる線だったはず。早く開業までこぎつけてくれないかなぁ・・・

 リニア・鉄道館に行ってきたわけですが、まだまだネタは沢山あります。そのため、飛び飛びで数回シリーズでお送りさせて頂きますよ♪

 そんな火酒の道しるべ。



UFOそば飯


 こんばんは、火酒です。今日はだいぶ帰るのが遅くなりました。疲れたぜ・・・

20120117a01.jpg

 というわけで(どういうわけで?)プロフィール画像でも上げておきます。左はご存知(`・ω・´)シャキーン。右は・・・みっしぃ。知ってる人は知っていることでしょうw

 遅くなったので簡単にインスタント食品です。コンビニに寄ったら・・・

20120117a02.jpg

 なんぞこれ?UFOそばめし!?!?!? ってなわけで、買って来ました。

20120117a03.jpg

 袋が多い!!! 最初お湯を入れようかと思ったら注意書き、ライスとかやくを入れて、冷水を入れてレンジでチン♪でできるそうです。

20120117a04.jpg

 完成。結構こういうのもイケますねw

 そんな感じの火酒の道しるべ



高鷲スノーパーク


 こんばんは、火酒です。
 なんだか、センター試験、ひどい事になっていたそうですね。問題冊子の配布ミスやら、リスニング機材の調達ミスやら。地理は地図が間違っていたとかなんとか。しかし、あのセンター試験が結構人生を左右する。この”ありかた”もどうなのかなぁ、と思いつつ。

20120116a01.jpg

 白銀のセカイ、にはまだ程遠いですね。しかし、雪は結構積もっています。

20120116a02.jpg

 高鷲スノーパーク。

20120116a03.jpg

 というわけで、先週に引き続き、ボードに繰り出してきました。この日は日曜日。そしてまたまた人が少ない。センター試験と被った影響もあるのでしょうか?

 ひとまず山の上までのぼり、ビギナーコースとやらを滑っていたのですが・・・これは罠でした。ここのビギナーコース、確かに傾斜は緩いのですが、いかんせんコースの幅が狭く、片側はガケという・・・

20120116a04.jpg

 お昼はコロッケカレー。

20120116a05.jpg

 お昼後、なんだか結構雪が舞ってきました。結構視界が悪い状態に。雪が待っていると言うよりも、山が雲に覆われてきたと言ったほうがイメージが近いかもしれません。

20120116a06.jpg

 道中で黒唐揚げをゲット。シイタケとひじきを使用して作ったらしいです。見た目のインパクトは結構ありますねw お味の方はなかなかシイタケのとひじきの味も地味に効いていて、美味しかったです♪

 そんな火酒の道しるべ


猫動画 その2


 こんばんは、火酒です。昨日今日と、センター試験でしたね!受験生の皆様、お疲れ様でした。昨日は色々とトラブルもあったそうですが、今日はどうだったのでしょう?

 さてさて、動画サイトからの拾い物、猫動画の第2弾といきます。
※ YouTube埋め込みエントリですが、追記を格納しておくのを忘れていました。改めて格納しておきます。


コーンスープ缶の飲み方


 こんばんは、火酒です。ここ数日冷え込んでいますね。朝、お布団から出るのも億劫になります。

 でもまぁ、部屋の隅で苔むしているのはもったいない休日なわけでした、外に出てウロウロしていたわけです。そんな中、体を暖めようと、こんなものをコンビニで調達。

20120114a01.jpg

 つぶコーン入りコーンポタージュスープ。余談ですが、同じ陳列棚におしるこやらお味噌汁もラインナップされていました。需要あるんですかねぇ・・・w

 さてさて、こういった缶のコーンスープですが、最後につぶが缶の中に残ってしまうのがお約束です。最後にひっくり返して缶の底を叩いてみても、出てこない。若干未練が残った状態でゴミ箱へ・・・という流れは、結構高確率で遭遇したことがあるんじゃないかな、と、思います。

20120114a02.jpg

 実はつぶコーンが残らない飲み方というのがあったりします。まずは、缶の飲み口直下、僕の親指がある辺りを押し込みます。

20120114a03.jpg

 ベコッ、と押し込んだところを、横から見たらこんな感じ。そしたら・・・もう他に特に作業はなく、普段通りにガシャガシャ振って、飲む。すると・・・

20120114a04.jpg

 わかりにくいですが、コーンのつぶが缶の中に一切残らないように飲むことが出来ました。これであのつぶ残りの歯がゆい感じから抜け出せますね!もっとも、スープが減ってきたら、一気に飲み干す必要があります。ちびちび飲んでいるとさすがに残ってしまいますよ!w

 原理としては、流体力学で説明がつくとのこと。このベコらせた箇所はいわゆるオリフィスを形成する。オリフィスというのは管路中に細くなっている部分、と考えて問題はないです。そしてそこでは流速が上がります。

 水の出るホースの先を指で潰すと勢いが強くなる、そんなイメージらしい。納得できるような、できないような。缶の内圧が上がるならそれで納得なのですが・・・

 そんな火酒の道しるべ


(※ 連続の式から考えたら、流量一定下では、圧と流速は同時に上がらないのです。まぁでも、内圧が下がれば流速は上がる。これで勢いがついた、ってことでいいんでしょうか?)



甘味処


 こんばんは、火酒です。やっぱり年始、ちょいちょい忙しいですね。

 今日の更新は・・・少し前の話になります。

 ちょくちょく訪問いただいているこちらのブログ様→【ル・ノール洋菓子店です】に加えて・・・
 【Xday(・∀・)ノⅡ】(←夢勇様、気ままな日記より抜粋)。うーん、食べたい、と思っていた所に、大阪のミナミ方面に行く用事が出来ました。

 これは・・・行くっきゃ無いっ、というか行かないなんてありえないだろ!!!

 と、言う訳で、行ってきました。

20120113a01.jpg

 ル・ノール洋菓子店。時間がだいぶ遅くなってしまったため、辺りは暗がり。

20120113a02.jpg

 買って来ました。可愛らしい包装に包まれています。

20120113a03.jpg

 なんとかベリーのタルト(←致命的に記憶力のない火酒)。いや、ストロベリーでもなく、ブルーベリーでもないベリーだったので、名前につられて購入しています(・_・;)

20120113a04.jpg

 サクッ・・・、こ、これは!!!

 甘さがかなり控えめ、そしてベリーの酸味が効いています。これは美味しい!甘い甘味はちょっと・・・という方には結構オススメです。

20120113a05.jpg


 そして、リンゴ、レモン、オレンジのカップケーキ(?)←絶望的に記憶力に難がある火酒

 これは名古屋の友達向けにチョイス。自分用のを買い忘れるとかどれだけアホなんだ、と、思いつつ。後日、美味しかったとのお言葉をいただけました。ボクモタベタカッタヨー(´・ω・`)

 そんな火酒の道しるべ。


猫動画


 こんばんは、火酒です。正月疲れ+仕事始め疲れ+遊び疲れた影響で、少々グデっとしてしまいました。なので・・・こういう時は癒しが必要だ!ということでネットサーフィンを開始したら止まらなくなってしまいました。

 YouTube埋め込みエントリとなります。なので、重たい可能性があるので追記に格納しています。それでは追記からエントリ本文をどうぞ。


2012年、初ボード!


 こんばんは、火酒です。昨日は成人式でしたね、新成人の方々、おめでとうございます!恒例の新成人騒動もあったそうですねw また、今日は始業式だった学校も多そうです。お正月を過ぎて、本格的に日常が戻ってきますね。

 昨日はボードに繰り出していました!今年初ボードにして、今シーズン初のボードだったりします!
 おかげで今日は全身筋肉痛\(^o^)/。体力・筋力のなさを痛感しています。筋肉痛がくるのが、明日じゃなかったことが救い・・・か・・・。

20120110a01.jpg

 東海北陸自動車道を北上、長良川サービスエリアで休憩を取る。驚いたことに、この時点・ここの売店で目当てのスキー場のリフト券が売っていました。しかも引換券でなく、リフト券そのもの。その上、割引料金だったので調達しておきました。

20120110a02.jpg

 高速を降り、雪の舞う中、郡上大橋を通過。

20120110a03.jpg

 たどり着いたのは”めいほうスキー場”。

20120110a04.jpg

 って人少なっw 成人式とかぶったからでしょうか?

20120110a05.jpg

 リフトにボケーッと乗っていたら、眼下に蠢く物を発見。これは・・・野生の鹿。こんなところにいて大丈夫なんでしょうか? ゲレンデに出てきたりしたら事故が起きそうな気が。

20120110a06.jpg

 お昼はカツカレー!エネルギーをかなり補給できそうなメニューをチョイス。また、身体が暖かくなるし、更に辛味で持続的に身体が発熱することを期待して。
 ビールが付いたら最高でしたが、車で来ているので断念。友の車&運転で来ているので、「飲んでもいいよー」と言われたのですが、、、やっぱりここは自重ですよねw

20120110a07.jpg

 お昼過ぎ、スキーヤー、ボーダー共に人が増えてきました。しかしこの状況でも食堂の席は空いているし、行列もできていない、やっぱり人が少ない。
 と、帰りにレンタルボードのおっちゃんに話を聞くことが出来ました。それによると、3連休の最終日は基本的に人が少なくなるそうです。逆に、3連休の中日は地獄を見ますよ、と。3連休の最終日は意外と狙い目らしいです、まぁ、次の日にイロイロ残りますけどw

20120110a08.jpg

 傷めつけた身体をほぐすために、ある施設に寄って行きました。

20120110a09.jpg

 明宝温泉、湯星館。温泉はイマイチ、成分表もイマイチな成分。温泉は循環加熱式でした。ただ、露天風呂から雪見風呂が楽しめたのはイイですね、湯船にお盆を浮かべ、日本酒の徳利、御猪口が乗っていたら完璧だった。
友「・・・発想、というかもう中身もおっさん?」
火「ほっとけ」

20120110a10.jpg

 そして家路についたのですが、ここでオチが発生。凍らないうちに、と思って早めに出たのですが、どうやらずっと日陰だったらしい坂が凍結。友の車はノーマルタイヤ。坂の最後、わずか10mが登れずにギブアップ。そして後ろには渋滞が発生。更には皆様スタッドレスだったようで・・・
 なんだか後続車から人が出てきて相談に乗ってくれました。後ろの車を少し脇によけてもらい、少しだけ道路が膨らんでいるところまで友の車を後退。手伝ってくれた方々、いい人達でした。もしこのエントリを読まれていたら、改めて、ありがとうございます。
 そしてそこで、頑張ってチェーンを巻いていました。たった10mの為だけに。

20120110a11.jpg

 一応、このあとも凍結している所があったら嫌だから、ということで、インターチェンジまでチェーンを巻いたまま走っていたのですが、雪の状況は上の写真の通り。本線は完全に乾いているため、凍結する要素も無し。なんというか、僕らの努力は完全に出落ちレベルな扱いというザマw

 そういえば、この友と伊勢神宮に行った時もアクシデントがありました。つまり、この二人が揃うとこんな感じなのかもしれません(´・ω・`)。ネタにはなるからいいんですがw



シビック点検


 こんばんは、火酒です。今日は完全に予約投稿となります、今日一日ネットが一切使えない環境になってしまうので。そのため、コメ返等々も送れますが、ご承知の程を。

20120108b01.jpg

 さて、いろんな場所に僕を連れていってくれる愛車CIVIC。気づけばエンジンオイルが前回交換時から5000kmに肉薄していたので、オイル交換をしてきました。

20120108b02.jpg

 ついでにキーレスも弱っていたので、電池交換も一緒に。ちなみにこのシビックはもう7年ほど乗っていますが、快調そのものです。あと5~7年くらい頑張って乗り回したいですね。

20120108b03.jpg

 オイル交換の際に、ホンダのディーラーから福袋がもらえました。

20120108b04.jpg

 中に入っていたのは、お菓子詰め合わせ、ブランケット、エコバック、キッチンペーパー。しかし、ティッシュペーパーならわかりますが、なぜキッチンペーパーを入れたw

20120108b05.jpg

 しかしこれは予想外に嬉しい!というのも、エコバックも買おう買おう、と思いながら、未だに買っていなかったのでラッキー♪な気分w

20120108b06.jpg

 そしてブランケット。ブランケットも車に置いておきたいものだったので、嬉しいプレゼントです。ちなみにこのブランケット、ボレロとしても、ケープとしても使えるスグレモノ。

 いい気分になってしまったので、そのまま美容室へ直行、今年初美容室♪ってな感じのテンション、スタイリストのお兄さんに「心機一転な感じでお任せ」と無茶振りしたら、結構バッサリと髪を切られました。しかし、悪くない。

20120108b07.jpg

 なんだか嬉しくなったので、帰り際にスーパーに寄り、ミルクレープを衝動買いしていたり。そんな感じの一日でした。

 そんな火酒の道しるべ


伊香保温泉


 こんばんは、火酒です。人工衛星、金星探査機”あかつき”と一緒に打ち上げられたソーラーセイル実証機”IKAROS”ですが、任務的にはフルサクセスを達成したそうです。ソーラーセイルと言えば、燃料を使わずに光圧、光の圧力で推進するシステム。太陽を光源とした数々の実験を行い、成果を上げてきました。

 さて、群馬紹介の続きと行きましょう。

20120108a01.jpg

 ここは榛名山の山上湖、榛名湖。夏になるとスワンやらも航行しているような場所ですが、さすがにこの時期は・・・と思っていたら、妙なことが。
 湖の手前側は凪なのに、奥は荒れている。一体どういうことなんでしょう?

20120108a02.jpg

 方向を変えてパシャリ。こちら側は完全に凪。

20120108a03.jpg

 そう、どうやら湖が凍り始めてきたようです。薄い氷がはっていたトコロが凪に見えたわけですね。ちなみにここは氷が厚くなると、ワカサギ釣りも楽しめる湖です。

20120108a04.jpg

 榛名山を少し下って行くと、温泉郷に出てきます。ここは伊香保温泉。

 群馬は実は結構温泉があります。有名なのはやっぱり草津温泉、水上温泉辺りでしょうが、他にもここ伊香保温泉、四万温泉、猿ヶ京温泉、霧積温泉、老神温泉、梨木温泉、赤城温泉・・・と、数えれば結構キリがないくらい温泉地があったりします。

20120108a05.jpg

 伊香保温泉の飲泉所。

20120108a06.jpg

 効能。アレルギーや肥満にも効くらしい。というわけで飲んでみたわけですが・・・。とりあえず咳き込みました。とにかく鉄臭い。鉄の味がキツイ・・・

20120108a07.jpg

 温泉が普通に側溝を流れて行っています。温泉に含まれる硫黄分が析出しているおかげで、溝は黄色く染まっています。

20120108a08.jpg

 伊香保温泉を支える源泉の一つがここ。ちなみにここには源泉掛け流しの露天風呂もあったりします。

 しかし、源泉の湧出がイマイチな気がする。前はもっとボコボコ沸いていた気がするのですが、どうなんでしょうか?

 そんな火酒の道しるべ


榛名神社、初詣


 こんばんは、火酒です。そういえば今日、七草粥を食べ忘れました(汗)。正月の暴飲暴食暴眠のおかげで胃腸が弱っている気がしている上に、七草粥を食べ忘れ。。。

 今日のエントリはお正月、里帰りしたときに友達と遊んでいた時のもの。ぶらりと色々動きまわっていました。

20120107a01.jpg

 まず向かった先はけやきモール前橋というショッピングモール。朝からやたらと人がいる、と思い、その流れの先を探ったところ、福引をやっていました。参加費1000円で、1000円分以上の商品券or Nintendo 3DS があたるというもの。「こんなの当たるもんじゃないよね」と言いつつ、2000円分の商品券を引き当てた友・・・

20120107a02.jpg

 銀だこがあったので寄ってきました。築地銀だこ。結構どこの店舗の大入りですよね。しかし、時間が早いこともあってか、特に待たずにすみました。

20120107a03.jpg

 ぶっかけネギ醤油、期間限定、食べる醤油で食べるたこ焼きだと・・・?うん、衝動は抑えるものにあるんじゃない、そのもの通りに動いたほうがいいに決まってる(爆)!

20120107a04.jpg

 ってなわけでぶっかけ醤油たこ焼きをゲット。たこ焼き大きくて、中身はふわふわ、ぶっかけ醤油ともマッチして美味しかったです。しかしぶっかけ醬油、にんにくやら、他の香辛料も効いているのはいいのですが、香りが・・・、まだ朝なんだけどなー (・_・;)

 ちなみに豆知識。築地銀だこは、本社が群馬県桐生市だった。築地関係ないじゃん!と思ったら、去年12月、本社を移転していましたね。移転先は宮城県石巻市。って・・・2重にツッコミどころがあるような。

20120107a05.jpg

 そして榛名山までドライブ。某イニシャルDに出てくる秋名山は、榛名山がモデルです。ちなみに道の構造も何もかもが一緒。漫画を読み込んでいる人なら、スタート地点、ゴール地点はおろか、途中の5連ヘアピン、スケート場も気付けるハズ。

20120107a06.jpg

 ここは榛名神社。普段は非常に閑散としているところなのですが、周辺道路も含めて大渋滞。片側一車線対面通行道路しか無い上に、山の中で逃げ場も脇道も無し。延々と渋滞にはまっていました。

20120107a07.jpg

 鳥居を抜けると、参道が続きます。結構な距離&結構な高低差を踏破していくことになります。

20120107a08.jpg

 行者渓。滝が凍ってる。

20120107a09.jpg

 こちらの滝も凍りついています。

20120107a10.jpg

 近づいたらこんな感じ。

20120107a11.jpg

 途中に矢立杉なるものが存在。でかい。

20120107a12.jpg

 本殿。参拝してきました。

 主祭神は
・火産霊神(カグヅチ)
・埴山姫神(ハニヤス)

 ・・・実家の割と近場に、カグヅチを祭っている神社があったとは知りませんでした。まぁ、他にも日本各地の神社に祀られているとは思いますが。
 ハニヤスというのは聞きなれないですね、どうやら土の神らしいです。カグヅチが火の神というのは有名ですね。

 そんな火酒の道しるべ


京都観光 続


 こんばんは、火酒です。今年の年末年始ってなんだかんだ言って休日が少ない並びだと思っていたのですよ。休みボケしなくてすむかなー、なんて思っていたんですが、平日の仕事、体が慣れずに、やたらと疲れている自分がいます。

 さて、京都観光の続きと行きましょう。告白すると、時系列は実は八坂神社の前です(初詣の記事をさきにあげたかったのでw)。

 京都駅からすぐのところにあって、有名所といえば・・・

20120106a01.jpg

 立派な門構え。門からして無茶苦茶大きい。

20120106a02.jpg

 東本願寺。正式名称は真宗本廟で、真宗大谷派の本山。とは言っても僕は宗教に疎く、よくわかりません。宗教施設がごっちゃ煮の場所すら観光名所となってしまうのはさすが日本!という気がしてなりません。ここの本尊は阿弥陀如来。

20120106a03.jpg

 本殿から門をを望む。この門は御影堂門と言って、京都三大門の一つ、らしい。

20120106a04.jpg

 Tabletを持っているんだから、google mapを活用しなきゃ!ということで、二条城、近いんじゃね?と思って徒歩で二条城に。

20120106a05.jpg

 東大手門。しっかりと掲げられている日の丸が映える。しかし・・・東本願寺から徒歩1時間かかったぜorz。ちなみに東本願寺を後にしたのが朝10時。到着時点で11時。この時点で予定時間は後1時間。無理w

20120106a06.jpg

 奥の建物が二の丸御殿。この日は惜しくも内部の公開はされていませんでした。無念。

20120106a07.jpg

 なんじゃこれ!!!と思ったこの藁のツクシは、寒さに弱いソテツを養生しているらしい。

20120106a08.jpg

 お城の角には物見台が位置している。

20120106a09.jpg

 立て札、書いてあることは、上の写真の物見台は、天守閣跡だとのこと。しかしこの立て札、近づいてようやく読めるレベルです。この写真を読み解くことは不可能に近い(縮小処理をミスった感も・・・)。

20120106a10.jpg

 天守閣跡から、京都の街並みが遠い。

20120106a11.jpg

 城内をパシャリ。なんだか、風情がありますよね。

 ちなみにここ二条城。城全体が国の史跡に指定されている他、二の丸御殿が国宝に、22棟の建造物と二の丸御殿にある障壁画が重要文化財に、二の丸御殿庭園が特別名勝に指定され、さらには世界遺産にまで登録されているというすごい場所だったりします。更に言うと、元離宮だったり。
 二条城ウェディングなるものもあるらしい。どれだけ壮大になるんでしょうか?

 ちなみにこのあとはバスに拾ってもらい、八坂神社という流れになったわけです。京都のバスの交通網は凄まじいの一言ですね。そして交差点では常にバスが2~3台程視界に入るという@@

 しかし、やっぱり京都、思ったのは、ぶらりと来る場所には不向きですね。

 今回は京都駅→東本願寺→二条城→八坂神社→京都駅という移動経路だったのですが、この経路中に他に寄れる場所が”平安神宮”、”南禅寺”、”祇園”、”新京極”、”清水寺”、”京都国立博物館”、”三十三間堂”、etc...とあるので、実はこのあたりのコースだけでもじっくり回れば一日コースになります。
 他に金閣&龍安寺方面、銀閣&延暦寺方面、嵐山方面もありますし、伏見桃山城方面も捨てがたい。
 あと意外とおすすめなのは山科駅周辺。メジャーから外れるスポットですが、その分落ち着いています。

 列挙してみたのはいいですけれど、まともに行った所がある箇所のほうが少ないというのはどういうことだろう?w
 時間ができたら、今度じっくりと回りたいものです。5日~1週間程必要な気もしますが。いつになることやら。

 さて、そんな火酒の道しるべ。

犬山観光 おまけ


 こんばんは、火酒です。今日から仕事が始まりました。やっぱり年始、少しバタバタしてしまいますね。しかし、今日から日常が帰って来ました。

 さて、今日のエントリは去年の犬山観光の続きですw 正直僕も忘れかけていましたが、まだ消費期限は来てないですよね?きっと!!

20111225c01.jpg

 犬山城、その他を巡り、陽の光が寂しくなってきた頃にたどり着いたところがあります。

20111225c02.jpg

 やすらぎの郷里、寂光院。名前に惹かれてやってきました。

20111225c03.jpg

 ・・・またこのパターンか!! 現在16:14。行けばいいんでしょう!行けば!!!

20111225c04.jpg

 ものの3分で整備された参道に。そしてひたすらひたすら登っていく。

20111225c05.jpg

 本堂。本尊は千手観世音菩薩。寂光院は、別名もみじ寺と言われるそうです。紅葉のシーズンは多くの人でで賑わうそうで、、、僕が行った時は葉も散り終わり、閑散としていましたが。

20111225c06.jpg

 境内からなにやら遊園地らしきものが望めます。こういった観光地の遊園地って最近は閉園している所が多い印象があるのですが、ここはまだ観覧車は動いていました。

20111225c07.jpg

 そして少しだけでも寄っておきたかったのがココ。桃太郎誕生の地。桃太郎って岡山の物語じゃなかったっけ・・・と思ったのですが、実は諸説あるそうですね。岡山説にしても説得力にかけているそう。ここには、おばあさんが洗濯をしたと言われる洗濯岩があったり。

20111225c08.jpg

 桃太郎公園。なんだか観光地化に失敗した感が溢れる、郷愁の念が漂う場所。お土産物屋さんが軒を連ねていますが、廃墟にしか見えない。観光客も数えるほどしかいない状態。

20111225c09.jpg

 そして桃太郎神社。極彩色のサル、キジ、イヌ、オニが迎えてくれます。

20111225c10.jpg

 どう見ても桃太郎、サル、キジ、イヌの他にオニも従えている気がしてならない構図。

20111225c11.jpg

 そして桃型の鳥居。少々ネタ感を感じてしまったこの神社ですが、地元では子どもの健康を祈る神社としての認識が高く、大切にされているとのこと。

20111225c12.jpg

 近くの道沿いに滝があったので寄ってきました、不老の滝。コンパクトですが、しっかりとした滝壺を持っている滝でした。不死はいらないけど、不老は欲しいなぁ・・・と、思いつつ。そんな感じで今日の火酒の道しるべ。

京都観光&初詣


 こんばんは、火酒です。昨日から今日にかけて、また夜行バスを使って群馬から京都へと移動していたわけです。なんだか途中大雨だかなんだかで、予定時間より1時間ほど遅れての到着。と言っても朝9時ですが。

 どうせなので、コインロッカーに荷物を預け、京都観光へと繰り出しました。タイムリミットはお昼程度まで。つまり、3時間程度で京都駅周辺の回れるところを回ろう、と思ったわけです(一応、群馬での初詣はそのうちエントリにしますよ!)。

20120104a01.jpg

 京都駅、やっぱりカッコイイですよね!この幾何学的な構造が大好きです。この近未来的な構造物が、京都の景観を損ねる等々、やはり建築するときには一悶着も二悶着もあったそうですが、今となってはこの駅もランドマークとして溶け込んでいる、そんな印象。

20120104a02.jpg

 駅ビルの隙間から京都タワーを望む。

20120104a03.jpg

 京都のヨドバシカメラ。というか完成していたんですね、これ。僕が得ていた情報は、建築の是非をめぐって押し問答をしていた所で止まっていました。

20120104a04.jpg

 腹ごしらえにカフェに入る。明太ポテトパンと、シュリンプとタマゴ系のサンドをチョイス。シュリンプサンド(゚д゚)ウマー、ソースとの絡みがイイ感じb

20120104a05.jpg

 そして、市バスを使って向かった先は、この人ごみに埋もれる神社。こ、ここに突入するのか・・・、と若干弱気になったのは秘密w

20120104a06.jpg

 八坂神社。縁結びの神社としても有名ですよね!

20120104a07.jpg

 境内は縁日に合わせて屋台が沢山でていました。そしてこの人ごみ。しかし、ココまで来たら何が何でも行くしか無いでしょうw

20120104a08.jpg

 本殿。僕も参拝してきました。なんだか参拝中、頭上を小銭がやたらと豪快に飛び交っていってました。一人で10枚近い小銭を投げ入れている人が何人も・・・( ゚д゚)スゲェ。
 ちなみに、八坂神社が祭っている神々は以下の通り。

・素戔嗚尊(スサノヲノミコト)
・櫛稲田姫命(クシ(イ)ナダヒメノミコト)
・蛇毒気神(ダドクケノカミ)
・八柱御子神(ヤハシラノミコガミ)

 僕も神社名に惹かれて、すっかり勘違いしてしまっていたので、突っ込んでおきますと、一応”彼ら”は諏訪大社がモチーフですよw

 東風谷早苗(2Pカラー)とか、八坂神奈子(ガンキャノン)とか、洩矢諏訪子(ケロちゃん)は居ませんからね!多分信仰が足りないんでしょう!(だから違う

 茶番、というか内輪ネタに近いですね、これはどこかに置いておくことにして。そういえば、おみくじは引いていません。今年は太田吉とかいう、大吉の約17倍の吉らしいので、それを信じて生きていきますw

20120104a09.jpg

 開運のために、というわけで、幸運の扉なるモノがあったので取得。抽出すると

貴方の運勢は風なく波なく静かなる大海をを悠然と航行する如き象なり。
事業に努力し幸運を得られよ。

(前略)・・・つまらぬ事で好争的になり・・・(攻略)
常に慎重な生活態度が必要です。

 独自に解釈すると、大事もないが、傲慢になるなよってトコでしょうか? 地味に調子に乗りやすいタチをしているので気をつけたほうがよさそうです。

20120104a10.jpg

 なんか妙なものを発見してしまいました。小腹も空いてきているときに出てくるとは・・・、明らかに誘ってますよね。というわけでゲットしてしまいました(゚∀゚)

20120104a11.jpg

 佐世保バーガー。でかい!そして焼きたてを暮れたのでホクホク、バンズ表面もカリッとしている。味は・・・なんというか、大味ですね、こりゃぁ。まぁいいですけどw

20120104a12.jpg

 八坂神社の別の門より退散。そしたら雪も降って来ました。子供が「雪だー!!!」と叫んでいたのが妙に印象に残っていますw

 そんな今日の道しるべ

ボーカロイド


 こんばんは、火酒です。今日は初詣に行って来ました。そのため、ネタは色々とあるのですが、ちょっとそちらを編集する時間が無いので、拾い物でお茶を濁しておきます。

 今日の更新は重量級となっています。そのため追記にメインのエントリは格納しています。開く際にはお気をつけ下さい。もっとも、お気をつけ下さいとは言ったものの、気をつけるような事項もありませんがw



佐野プレミアムアウトレット


 こんばんは、火酒です。あれよあれよという間に1月2日ですよ!まぁ、今日も寝ながら箱根駅伝を見る予定でいたのですが、ふと気が変わったので家族を巻き込んでアウトレットに行って来ました。

20120102a01.jpg

 栃木県佐野市、プレミアムアウトレット。結構ここの街並みは好きです、街並みと言っていいのかどうかわからないのですがw

20120102a02.jpg

 こんな感じの街並み。気分はヨーロッパ!まぁ、実際のヨーロッパがどんなところか知らないのですが、気分です、気分!

20120102a03.jpg

 昨日から初売りをしているようで、福袋目当てにそこかしこに行列ができていました。只今午前9:30、開店時刻は10:00です。僕らが到着したのは9:10程度なのですが、いくつもある駐車場(6箇所以上?)のうち、既に第1第2駐車場は埋まっていました。

 そして開店。ひたすら店を渡り歩く。

20120102a04.jpg

 歩き疲れてコールドストーン。アイスやトッピングをチョイスすると、鉄板の上で歌いながら混ぜ込んでくれるお店、美味しいですよね!

20120102a05.jpg

 案の定、お店は超満員。お店の外にも行列が長々とできていました。

20120102a06.jpg

 バニラにクラッシュオレオと、クラッシュチョコレートをチョイス。美味しかったです、身体は寒くなってしまいましたが・・・w

20120102a07.jpg

 人、人、人。時間が経つたびに、どんどん人が増えてきました。やっぱりみんな暇だったんでしょうか? 僕も人のことを言えませんが(・_・;)

 そんな感じの今日の道しるべ!



あけまして、おめでとうございます!


 こんばんは、火酒です、2012年になりました。あけまして、おめでとうございます!さて、書きたいことは昨日、書き散らした感じがあるので、簡単に行きましょう。

 紅白歌合戦、なかなか豪華でしたね、ガガ様もビデオレターながら参戦とか! で、紅白歌合戦が終わった後に、惰性でテレビをつけていたら、”2355”なる番組がやっており、”たなくじ”なるものをやっていました。爆笑問題がやっていたもので、テレビにめまぐるしく変わるおみくじが流され、デジカメ等で撮影した瞬間のおみくじが今年の運勢!とやっていたのですが・・・

201201a01.jpg

 って、太田がヒット、しかも太田吉ってなんだ?ん、大吉の約17倍の吉!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!(地雷??と、一瞬思ったのは秘密)

 さて、お正月、飽食状態になっています。飽食どころか、暴飲暴食。昨日からもう夕ごはんの後に何故かケーキが出現し、更にその後年越しそばを・・・

 んで、今日は朝からおせちに・・・

201201a02.jpg

 伊勢で入手したお酒、五十鈴川。よく考えたらお正月に五十鈴川を飲めるというのは、物凄く縁起がいいのかもしれません。五十鈴川といえば、伊勢神宮に流れている川で、”神聖な川、清浄な川”とされています。なんだか神聖な気持ちになりながら、というかこの酒無茶苦茶美味いんですけどw 止まらない!

201201a03.jpg

 そして家には何故か上善水如が存在。早速父親と空けにかかっているお正月だったり。

 朝からお酒が入ったため、今日は家に引きこもっていました。初詣どうしようかな、まぁまた、おいおい考えるとしますw
 そんなわけで、今日はニューイヤー駅伝をまったり見ながら、そして午後はサッカー天皇杯を見ながら過ごしていました。そうそう、ニューイヤー駅伝は、群馬県が舞台だったりするんですよ! ( ̄ー ̄)ニヤリ え?どうでもいい?興味ない?

 さてさて、本年も皆様宜しくお願いいたします!




top





Profile

火酒

Author:火酒


 基本的には、火酒の日常を。そして時には皆様のお役に立てるようなエントリも書ければいいかな、程度につづっています。

 ほぼ火酒の実体験ですが、特定避けのため、所々改変しています。もし特定した場合でも、気づかなかったコトにして下さい(笑)。

 一言だけでもコメントを頂ければ元気が出ます、火酒の何かのレベルがきっと上がります。


壁|д・) ソォーッ…

壁|∀・)Ξスッ
このブログをはてなブックマークに追加
壁|д=) ジー
FC2ブログランキング
壁|ロ゚)ハッ
Counter
About 道しるべ

 ”道標(みちしるべ、どうひょう)”とは、目的地までの距離や方向を示すために設置されたもの。マイルストーン、一里塚、Milestone。by Wikipedia。
 ですが、このブログはただひたすらに迷っている火酒が、書きたいことを書き連ねているだけですw
 ここに書き連ねた”記録”が、いつか僕の糧になる。勝手にそう信じながら。
 管理人への連絡についてですが、メールアドレスを公開します。michishirube☆kasyu.net(☆→@で)。もし連絡したい状況になったらお使いくださいb
Links
 当ブログはリンクフリーです、そして相互リンク募集します。”原則”受け付けられますb
 リンクについて、詳しくはコチラのエントリをお読みください。
 また、このブログをリンクに簡単に追加するためのリンクはコチラです(FC2限定の機能となります、悪しからず・・・)。

→このブログをリンクに追加する
Diary
Everything
RSS URL
最新エントリのRSS URL


最新コメントのRSS URL


最新トラックバックのRSS URL
All Links

Click to expand





Information

 かねてから僕が運営していたRedStoneの★BACCARAT★ギルドサイトですが、この度、勝手ながら閉鎖させて頂きました。関係者の方々、散々放置してしまっていて申し訳なかったです。
 この跡地に、新たなサイトを立ち上げます(RedStone関係無いです)。まだまだ構想中ですが、これから公開できるよう、整備を行います。
 2012年、1月1日

 新たなサイト 道しるべ を開設しました。これからコンテンツを充実させていきます、よろしくお願い致します!
 2012年、4月21日
Archive

copyright © 道しるべ. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.