道しるべ

火酒とは・・・ ジン、ウォッカ、ラム、テキーラといったスピリッツと呼ばれる酒を指す。 そんなことは全く関係ないこのブログ

<<041234567891011121314151617181920212223242526272829303105>>

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


震災から3年


 こんばんは、火酒です。さて、2020年夏季オリンピック東京大会まで残すところ、2326日です!

 今日で東日本大震災から3年が経ちましたね。早いものです。各地で行事が行われますが、もう3年か。失われた命に祈りを、そして被災地の復興を祈念いたします。

 さて、震災から時間が経って思ったことを触れておきましょう。長々と文章を構成するつもりもないので軽くですが。そして不快になる方もいるかもしれません。まずそうだな、と思った瞬間ブラウザバックでお願いします。

 震災から三年。震災の爪痕は徐々に復興に向かい、震災の直接の影響が無かった地域の人からは、震災の記憶は失われつつある状態でしょう。
 記憶から忘れられてくる、残酷な話ですが、それが”癒えてきた”証なのではないかと、僕は思います。おそらく何年かすると僕は東日本大震災の日付すら忘れると思う。証拠に、阪神・淡路大震災や、新潟県中越沖地震はもう、何年何月何日に震災があったか、その記憶は既に飛んでしまっている。そして、阪神淡路地方は、既にかつて震災があったことを忘れるくらいに復興を果たしています。

 記録には未来永劫残しておく必要があるでしょう。でも、皆の記憶から薄れてくる。それは復興の証なのではないか、とも思います。”勝手なことを言う”、と感じる人も、”薄情者”と思う人もいるかもしれません。そして僕が震災時に実際に苦労をした当事者でもないことも確かです。

 失恋をした、受験で失敗した、就活で失敗した。それらのことも、事が終わった直後は辛い。すべての記憶が鮮明に残っていますし。でも、時が経って、立ち直る。その時には記憶も薄れていっています。恐らく、そういうことなのだろう、というのが僕の考えなわけです。

 振り返ることも重要です。立ち止まることも、見渡すことも。辛い記憶をたくり寄せて思いにふけることも、優しい思い出を紐解くことも。
 でも、ずっと振り返り続けていることや、立ち止まり続けていると前に進めなくなってしまう。前に進もうとしない人に、周りは手助けをしてはくれない。そして、前に進むことで、傷を癒していくことができる。そしておそらく、記憶は薄れていきますが・・・

 そんな火酒の道しるべ

スポンサーサイト


2014年、新年あけましておめでとうございます!


 こんばんは、火酒です。2013年が先ほど過ぎ去り、2014年となりました。みなさま、旧年中は大変お世話になりました。本年も良い年になりますように、お祈りを・・・、いいえ、本年が良い年になることを、確信しております。
 前置きが長くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。

 2013年といろいろありましたが、2014年はこれまで誤差や公差の範囲内だった歴史の変動が、目に見える形で変わってくるのではないかと、少々予想しています。そしてそこに僕らは無関係ではいられない。どうせなら良い時代になるように、微々たる力かもしれませんが、手を尽くしていきたいものです。

 さて、午年ですね。最近、一年ごとに時間が加速している感じがしてならない僕ですが、午年ということも相まって、本気で速く終わってしまう歳になりそうな恐怖が・・・w

 さて、ブログの更新頻度も残念なコトになっていますが、なんとか時間を作って、以前の更新頻度を回復したいものです。2014年も”道しるべ”は駆け抜けてまいります。今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

 ・・・それにしても、去年の紅白は、色々と放送事故レベルじゃないか・・・?w

 そんな火酒の、2014年初めの道しるべ


沖縄の東京オリンピック


 おはようございます、火酒です。さて、今日はトラックバックテーマを拾ってきました。「もうすぐ夏が終わりだな~と感じる時」
 うん、なんというか、あれです。夏よりも冬派な僕としては・・・

 早く夏が過ぎてくれ、と思わなくなった時!

 もう、暑いの嫌だ・・・w


 今回は動画の紹介と参ります。歴史の中で表沙汰にならなかった歴史、しかしこれは、日本人は知っておいたほうが良いエピソードでしょう。


国旗の重み 沖縄の東京オリンピック 第1話


国旗の重み 沖縄の東京オリンピック 第2話


国旗の重み 沖縄の東京オリンピック 最終話

 1964年、東京オリンピック。日本及びアジア地域で初めて開催されたオリンピックで、また有色人種国家における史上初のオリンピック。歴史的には、第二次世界大戦で敗戦し急速な復活を遂げた日本が、再び国際社会の中心に復帰するシンボル的な意味を持ったとされる。(Wikipediaより)
 その事ばかりに目が行きがちですが、沖縄でも東京オリンピックに対する並々ならぬ運動が起きていました。そして当時沖縄はアメリカ占領下・・・。

 日の丸は戦争の象徴ではなく、悠久の時を、先人たちが代々守ってくれてきたものです。だからこそ、まだ日本人は日の丸で団結することができるんだと、個人的には思います。
 そして、それをわざわざ無くさせようとする勢力が日本にあります。はっきり言って、日本のガンのような人たちが。
 まぁそれも一部では責めきれないところはあるのも確か。例えば支配者にとって、メディアや教育といったものを掌握し、自分たちの都合がいいような方向に世論を持っていくのはある意味正しいですから。
 ・・・外部の連中は、ただただ鬱陶しいだけですけどねw

 ネットが発達し、こんなにも真実が暴露されるようになった。これまで”真実”とされていたものが検証され、”嘘”であったことが判明した。従軍慰安婦問題とかが特にそうですが。。。

 ともあれ、先人たちが守ってきた日の丸を、少なくとも僕は守りたいと思う。そして、次の世代に伝えていく。歴史は”認識”で語られるものではなく”事実”で語られるべきことだと、僕は思います。

 そう、先人が古くからこの旗を守り、団結し、国を守ってきた。これは揺るぎない”事実”なのだから。

 ん、動画の趣旨と僕のコメントがズレてる気が・・・まぁ、いいですよね?w

 そんな火酒の道しるべ


選挙が終わりました


 こんばんは、火酒です。もう二日前の話になりますが、参議院選挙、終わりましたね。結果はおおかたの予想通りと言ってよさそうです。ともあれ、お疲れ様でした。

 さて、今回の選挙が終わってみたら・・・、なんと投票率が52%という状態でした。自分の住む国の行く末を占うというのにこの関心の低さはいったい?
 自民党の大勝に終わった今回の選挙、この投票率の低さも相まって、既に「投票率を考えると民意を反映したものではない」みたいな感じの妙な論調の報道がされていたりします。どうしてそんな論調に結び付けられるのかどうか甚だ疑問ではあるのですが、「政治と国民の間の”ねじれ”を懸念する」とか。

 もっとも、既存メディア各社と国民の間には、大きな意識のねじれがあるのは確かなようです。はっきり言ってメディアが国民の意見を反映しているかといえば、そうではないのは確かと言えそうですが、それにしてもこの52%という投票率には付け入られる隙がありすぎるのも確かで・・・

 今回の選挙の有権者数は1億人強だったそうです。そのうち4800万人程度は選挙を放棄したわけですね。これはものすごい数字ですね。

 一票の重さというのはどれだけあるのか。確かに「自分一人が投票した所で大きな流れは変わらない」という意識もあるでしょう。なにせ自分の持つ票は、全国で見れば”1億分の1”程度の重さでしか無い。各選挙区で見たところで30万分の1~50万分の1程度といったところでしょうか。”一票の格差”あたりの話題はスルーしてくれるとありがたいです。
 確かにこれではあまり熱が入らないのも正直、わかります。ただ、教科書的にはこの一票の積み重ねが重要。そして今回の選挙では、一票の重みが如実に現れた選挙区がありました。

 参院選宮城選挙区。今回この選曲で改選された議員は愛知治郎氏と、岡崎トミ子氏。もとからここの選挙区では、愛知次郎氏の独走が予想され、現に2位以下を引き離す得票数を獲得。問題は2位以下。
 岡崎トミ子氏と言えば、民主党の初期メンバーにして、国家公安委員会を歴任したこともある人物。その上、韓国で行われた反日デモに参加し、毀損日の丸との写真もあるという実績を持つ。
 ネット上では有名なこの話ですが、既存マスコミがまともにこの話題を取り上げた記憶は僕の中にはありません。そして今回の選挙でも、宮城の地方票の開票を見る限り、2位につけていたのは岡崎氏でした。
 流れが変わったのは仙台市の開票から。仙台市の開票が進むにつれ、3位につけていた和田政宗氏との差が縮小し、ついに和田氏が逆転。最終的な得票差は何と5千票差。22万票と、21万5千票というデッドヒートでした。

 いかがでしょう。1票の重みというものを可視化する、象徴的な出来事だったのではないかと僕は考えています。


 しかし、この投票率の低さを逆に有効活用できないものか、とも考えてみたわけで。例えば、投票棄権に対して、1選挙あたり1万円の罰金を課すことにしたら・・・今回の選挙であれば、何と4800億円もの歳入につながります。
 臨時収入として4800億円もあれば、「はやぶさ2」に代表されるJAXAの研究開発費に充てることも考えられますし、世界中の海でフル活用されている科学掘削船「ちきゅう」の2番艦、3番艦の建造を行なってもお釣りが来ます。国内に多数の「野菜工場」を林立させることも可能でしょうし、「メタンハイドレート」やその他の近海の鉱物を取り出す技術開発費用も捻出できるのではないでしょうか?

 こういう手を打つのって有効なんじゃないかと、思うんだけどなぁ・・・

 選挙の他の話をすると、選挙違反事件とかが面白いことになりそうですね。面白いという表現は我ながらどうかとも思いますが、ここでぬるい対応をしてしまった場合、「選挙違反しても当選すれば問題ない」という風潮を作りかねないところがあるので、凛とした対応をして貰いたいものです。

 ・・・あと、このご時世に組織票ってどうなの?というのも率直な思いでして。やっぱり個人個人の考えを反映させるのが選挙だと思いますし、ね。

2013072301.jpg

 ハーゲンダッツ、バニラクッキーラズベリー♪

2013072302.jpg

 一瞬この形がハートに見えたのは秘密。

2013072303.jpg

 うん、美味しいですね!

 さて、ブログを休めんで英気を、と思いましたが、そう一筋縄にもいかなそうな今日このごろ。むしろ定期的にブログに向かう時間が無くなったため、ダラダラする時間が増えすらした気がします。
 もう少し、頑張ってブログに向きあう時間を作ったほうがまだ色々とマシかもしれないと思いつつ。

 そしてもう一つ、やる気が色々と出なくなる原因ですが、コレも実はほぼわかっていたりします。それはズバリ、ネットサーフィン。
 ちょっと気になったことを調べ、関連情報を調べだすと、数時間なんて簡単に飛んでしまう。更に悪いことに最近僕が検索ボックスに放り込む検索ワードが「2nn」。ある意味最新ニュースは、既存マスコミが積極報道しないものも含めておそらくほぼ全て集まってくるサイトがヒットするのですが・・・、中毒性がヤバイんですよね、ここ。

 休んでみても、休んでみなくてもあまり事態が変わらないなら、やっぱり日常生活にある程度の”規則”を持ち込む努力をしたほうがよさそうです。そしてできうる限りネットサーフィンを止める。これだけで相当・・・違うだろうなと思いつつ。

 というわけでまた、このブログもぼちぼち頑張っていきますのでよろしくお願いします。いつもの通り、生暖かい目で見守っていただけると元気が出ますw

 そんな火酒の道しるべ




期日前投票


 こんばんは、火酒です。約一週間ブログ放置していましたが、なんとも不思議な気持ちですね。ただここに「ふっかーつ!」とか宣言できないのが悲しいところですがw
 また、先のエントリについて、皆様に暖かいお言葉をいただきまして、ありがとうございます。だいぶ気楽な心構えになってきた気がします。

 とはいえブログを放置し過ぎなのも気持ち悪いのも確かで・・・w


 というわけで、タイトル通りですが参議院選挙の期日前投票を済ませて参りました。来週も・・・まぁ、予定はないんですけど、今日も時間はあったので。今日やっておけば来週はなにか気力が出てくるかもしれない!というわけでw

 そしてココからは選挙のお話。まず最初に断っておきますが、誰に入れたとかどこに入れたとかは明かすつもりはありません。某◯天のシャチョサンあたりが何か晒していた気がしますが、あれって一つ間違えればステマの部類に・・・。日本ではステマ自体は規制されていませんが、選挙でそれをやってはいけないと思います。多少は世間に影響力のある人なんですしね!
 そう。つまり僕は影響力もなんにもないから公開しても構わない!というのもまぁ、アリな気もしますけどw


 さて、早速脱線しましたが、今回の選挙、「比例代表も候補者名で!」というのをやたらと聞いた気がします。内心”なんか卑怯っぽいな”と思った僕がいたのですが、ちょっと調べて色々納得。というわけで、小選挙区も、比例代表も候補者名を放り込んでおいたほうが、有権者的にはお得です。

 どういうことかというと、比例代表は名簿があるわけです。そして政党の得票率に応じて、何人当選するか決まるようなものなのですが・・・
 この比例代表の名簿、一昔前は”拘束名簿方式”で、当選順位が決まっていたんですね。これが最近では”非拘束名簿”になってきている。コレが意味するのは、”名簿内でも得票率が高い人が当選する。”というわけで。


   ◯△党名簿
 順位   氏名
 1.   一富士
 2.   二鷹
 3.   三茄子
 4.   四扇
 5.   五煙草
 6.   六座頭

 上記のような名簿があったとして・・・記名の得票数が以下だったとすると・・・

   ◯△党名簿
 順位   氏名   得票数
 1.   一富士  1200
 2.   二鷹   1100
 3.   三茄子  1050
 4.   四扇   1450
 5.   五煙草  520
 6.   六座頭  850

 名簿はこうなる。

   ◯△党名簿
 順位   氏名   得票数
 1.   四扇   1450
 2.   一富士  1200
 3.   二鷹   1100
 4.   三茄子  1050
 5.   六座頭  850
 6.   五煙草  520

 上から三人が当選だったら?というわけです。

 付け焼刃の知識での理解なので、間違えがある可能性は結構あるのですがまぁ、こんなイメージ。コレがお得な理由は、「この政党がいいけど名簿のこの人が嫌だ」というあたりで効果を発揮するわけです。

 そんなわけで、付け焼刃の知識で期日前投票に行ってきたのですが、ちょっと面倒な目に合いました。それは”各政党の比例名簿はあるけど、有名ドコロの名前が載っていなくて判断に困る。”・・・確かに少し考えてみれば、わざわざ小選挙区で勝てるハズの人が、比例に名簿を載せるのは恥ずかしい気がします。というわけで投票ブースでたっぷり5分はフリーズしていた火酒だったりしましたw
 やっぱり、事前の情報収集は必要ですよ!w

 さて、皆さん投票には行きましょう。たとえ白票であっても、投票に参加することに意義があると僕は考えます。投票にも行かない人には、政治に文句言う資格を放棄しているのと同じ事だと思っているからですね。
 「そういうの嫌、文句くらい言ってもいいじゃん」と、リアルで言われたことがありますが、そんな人のためにこんなことを考えてみましたが、どうでしょう。

 とある文化祭実行委員会の会議にて、委員20人のうち、2人(AとB)が無断欠席したとしましょう。この会議では、委員長以下執行部の選出、テーマの決定、流れの決定を行ったとして。
 で、来なかった人が「えー、あの人が委員長、ぱっとしない。(A)」とか、「なんでそんなテーマに決定しちゃったの、このテーマとかいいのに!!(B)」とか言い出したらあなたはどう思いますか?
 そして微妙な空気になって、「なんかみんな冷たいよね(A)」、とか「なんでこっちを配慮してくれないんだろう(B)」とか言い出す、と。


 まぁあれです。選挙を放棄して文句を言うとか自分勝手としか思えない。文句や不平不満を絶対に言わないと宣言するのであれば、僕が掛ける言葉はありませんが。というわけで皆さん、選挙は行きましょう、僕が言うのも滑稽な気もしますが、この国の将来のために。


 ・・・自分勝手といえば、某航空会社機がサンフランで事故った件について。まず、亡くなられた方に対し、哀悼の意を表します。
 そして、なんだか某航空会社と某国の対応が自分勝手な上に斜め上すぎて。あの辺りのニュースを追っているだけで下手なバラエティより面白いというのは何故でしょう。日本のメディアでは面白いところはほとんど隠されているみたいですが、「ボイスレコーダー、フライトレコーダーの解析みたいないい加減なものは信用出来ない」みたいな反応があったり。

 更に脱線しますが、ボーイング787のバッテリー発火問題。「日本のGSユアサのコントローラーが、」あたりまでは日本のメディアでも報道していたようですが、結局某国の某社製というのが判明したのはちゃんと報道したのでしょうかね~。


 それにしても暑い日が続きますね。やっぱそんな時にはコレでしょ、ということでいつもの如くコンビニ漁りを行なっていた火酒です。

2013071401.jpg

 抹茶もなか。 (@ ̄¬ ̄@)ジュルリ。。。

2013071402.jpg

 こののっぺりとした感じは新鮮ですね、モナカたと言ったら森永ジャンボに代表される、あの形が頭のなかにありましたから。(この形だと型代が安そう、とか考えてしまったのは秘密。)

2013071403.jpg

 味はいいですよ、さすがの抹茶です。それにしても、久々に長文を打ち込んで疲れた・・・w

 そんな火酒の道しるべ







Profile

火酒

Author:火酒


 基本的には、火酒の日常を。そして時には皆様のお役に立てるようなエントリも書ければいいかな、程度につづっています。

 ほぼ火酒の実体験ですが、特定避けのため、所々改変しています。もし特定した場合でも、気づかなかったコトにして下さい(笑)。

 一言だけでもコメントを頂ければ元気が出ます、火酒の何かのレベルがきっと上がります。


壁|д・) ソォーッ…

壁|∀・)Ξスッ
このブログをはてなブックマークに追加
壁|д=) ジー
FC2ブログランキング
壁|ロ゚)ハッ
Counter
About 道しるべ

 ”道標(みちしるべ、どうひょう)”とは、目的地までの距離や方向を示すために設置されたもの。マイルストーン、一里塚、Milestone。by Wikipedia。
 ですが、このブログはただひたすらに迷っている火酒が、書きたいことを書き連ねているだけですw
 ここに書き連ねた”記録”が、いつか僕の糧になる。勝手にそう信じながら。
 管理人への連絡についてですが、メールアドレスを公開します。michishirube☆kasyu.net(☆→@で)。もし連絡したい状況になったらお使いくださいb
Links
 当ブログはリンクフリーです、そして相互リンク募集します。”原則”受け付けられますb
 リンクについて、詳しくはコチラのエントリをお読みください。
 また、このブログをリンクに簡単に追加するためのリンクはコチラです(FC2限定の機能となります、悪しからず・・・)。

→このブログをリンクに追加する
Diary
Everything
RSS URL
最新エントリのRSS URL


最新コメントのRSS URL


最新トラックバックのRSS URL
All Links

Click to expand





Information

 かねてから僕が運営していたRedStoneの★BACCARAT★ギルドサイトですが、この度、勝手ながら閉鎖させて頂きました。関係者の方々、散々放置してしまっていて申し訳なかったです。
 この跡地に、新たなサイトを立ち上げます(RedStone関係無いです)。まだまだ構想中ですが、これから公開できるよう、整備を行います。
 2012年、1月1日

 新たなサイト 道しるべ を開設しました。これからコンテンツを充実させていきます、よろしくお願い致します!
 2012年、4月21日

copyright © 道しるべ. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。