FC2ブログ

道しるべ

火酒とは・・・ ジン、ウォッカ、ラム、テキーラといったスピリッツと呼ばれる酒を指す。 そんなことは全く関係ないこのブログ

<<061234567891011121314151617181920212223242526272829303108>>

ちょっと休憩


 おはようございます、火酒です。しばらく前からやる気が不安定な状況が続いていましたが、最近は決定的にやる気がでなくなってしまっていたりしますw
 暑さのせいか、雨のせいか。それとも5月病をひたすらにこじらせているせいかもしれませんがw

 そのため、少しばかり肩の力を抜き直していきたいと思います。このブログも更新が義務的になってしまっているような瞬間があるので。
 あくまで気楽に、あくまでマイペースに。そのうちまたネタ探しに飛び回る気力が湧いてくる瞬間もあるでしょう。”そうならなければいけない”ではなく、”そうなるまで待てばいいさ”という心構えで。

 なので、暫くの間、これまで以上に更新が不安定になることが予想されます。開店休業状態になるかもしれませんし、例えば今日また吹っ切れて、怒涛の更新が始まるかもしれませんし、どうなるかは僕にも想像出来ませんw

 さて、どうなることやら。

2013070801.jpg

 なんだか最近はコンビニにこういった形のコーヒーやらなにやらが溢れていますが、それのアイスバージョンというのは新しいですねw

2013070802.jpg

 どうやらシャーベットの中にアイスがあるような代物。そういえば、そろそろアイスの他にもシャーベット系もありかな、と思える気温になって来ましたね~

 ・・・はやく秋に、冬になってくれないかなぁ。。。

 そんな火酒の道しるべ


必ず蘇る、蘇らせる。それが未来への約束。


 こんばんは、火酒です。今日は3月11日。東北地方を襲った大震災から、もう二年が経ちます。

 さて、今日のエントリは震災関連のものになります。そのため、エントリ本文は追記に格納しておきます。大丈夫な方だけ、お進みください。



引越し


 こんばんは、火酒です。今日のトラックバックテーマはこちら「自分の街や国を作るならどんな名前をつける?」
 そらもう、Spirytusでしょう!と書いてみたものの、今ふと思いついたものです。しかしコレ以上わかりやすいものもないんじゃないかなとw

 さて、色々あって大阪を後にした火酒ですが、その引越の時の様子でもエントリにします。その前に、先のエントリで熊野本宮大社に行きましたが、その時に入手した御守を紹介していなかったので紹介をば。

2012112801.jpg

 日本第一大霊験所 熊野本宮大社。綺麗な鈴の御守を入手しました。見る角度、光の入り具合によって輝きを変化させます。

 さて、地元の関東への就職を決めた火酒ですが、なんだかんだで大阪でも色々とモノが揃いまくった結果、引越しはこんな状態になっていました。

2012112802.jpg

 これでも段ボール箱が全部じゃないというところが恐ろしい。というか一人暮らしのくせして、我ながらモノがありすぎです。僕の場合、捨てられない正確というのもあるのですが・・・

2012112803.jpg

 ゴミ箱をどう梱包しようかと途方に暮れていたトコロ、クロネコヤマトもおっちゃんが段ボール箱を切って貼ってを開始。即席でこんなハコが出来ていました。
 それにしても引越し屋の人というのは凄いですね。液晶テレビは段ボール箱二つを解体してしっかりと梱包してくれましたし、パソコンもしっかり緩衝材に包んで、というのを短時間であっさりとやってしまうのですから。

2012112804.jpg

 PLAYSTATION3 実はコレ、FF13エディションです。筐体自体はまだまだ問題ないのですが、カタは初期と同じ為、でかいし重いし排熱がウルサイ。というわけで売却処分の道を。

2012112805.jpg

 もう、この窓から外を見ることもないんだな、と思いつつ。

2012112806.jpg

 さらば、大阪。

 しかしなぜなんだろう、この部屋を去る段階になっても、何の感慨も郷愁も胸に去来して来なかったのは。年をとるにつれ、色々と感じにくくなってしまったのでしょうか?

 そんな火酒の道しるべ



生活環境


 こんばんは、火酒です。街はもう年の瀬ムードとなって来ました。クリスマスにお正月、そして決算セール等々が始まりましたね。・・・もう少し、時がゆっくりと流れてほしいものです。

 さて、僕の生活に関して、気づいている方は気づいていると思うのですが、色々と明かすと大阪と名古屋で二重生活をしていました。仕事の関係上、ここを行き来することがやたらと多かったわけです。
 なぜそれを明かす気になったかというのも単純で、その生活に終止符を打ったから。時期はぼかしたままにしておきますけれど。

2012111801.jpg

 僕は元々群馬の人間です。色々あって関西にいましたが、転職活動ついでに関東に戻る道を模索していました。しかし、新幹線の最終便なんて初めて乗った。9時台の新幹線が最終便というのもまた驚きでしたけれどw やっぱり東海道というのは長いんですね~

2012111802.jpg

 名古屋名物、えびふりゃ~やら

2012111803.jpg

 ひつまぶしやら。ひつまぶし、初めて名古屋に来た時にこれを”ひまつぶし”と読んで、この”のぼり”を掲げていた店をカフェだと思ったのは記憶に強く刷り込まれていますw

2012111804.jpg

 そしてきしめん。名古屋のきしめん屋でかなり美味しい部類に入ると言われるお店は実は新幹線ホームにあったりします。きしめん住よし。

2012111805.jpg

 完全立ち食いで、客の回転率も相当なものなので、ゆっくりと味わいながら、というのは難しかったですが、評判通りなかなか美味しかったです。

2012111806.jpg

 大屋根が完成した大阪駅。工事中から見てきた風景ですが、コレも見納め。

 そんな火酒の道しるべ




恋愛観


 こんにちは、火酒です。そう言えばブログを書かれている皆様は、エントリ一回につき、どれくらいの時間をかけているものなのでしょうか?
 ちなみに僕は目標30分で、実際は1時間くらいになってしまっています。頭の中身をもっとささっと整理することが出来るようにならないとですね!

 さて、今日のエントリは”恋愛観”我ながら似合わないエントリだと思いますが。

 世の中には恋愛教材本とかが溢れています。そして恋愛を扱う雑誌も多い。そして社会的に昨今叫ばれているのが、出生率の低下、突き詰めていくと晩婚化もしくは非婚化。まぁ、僕も独り身です。そろそろいい年になってきたんですけどね(・_・;)

 恋愛教材には、大抵”男はこうあるべき”というのがある気がします。極端にあげると
・話が面白い
・料理ができる
・家庭的
・最低年収600万超え
・センスがある
・自分に自信を持っている
            等々。

 そう言えば女性に対してこういうのってあまり聞かないよな、というのも思うわけで、思うことを上げてみました。
・一緒にいて安らげる
・家事ができる
・料理が美味しい
・わがままでも構わないが、節度を持っている
・健気
・芯が強い

 本気で色々と理想を考えたらまだまだあがります。例えば”理系や技術者に理解がある”とか、”簡単な治療の知識がある”、”文学に造詣がある”とか。
 まぁ、あくまでも極端な例ということで。

 しかし、”男は”とか、”女性は”とか、巷で言われるようなこと(この場合後者は僕の意見オンリーですが)は、相手に何を求めているのか、という疑問が沸くわけで。
 恐らくは”こういう相手であれば自分が楽ができる”といった上に成り立っている気がするんですね。自分が何をしてあげられるかについては、全く言及がないんです。無いんですが、例えばそれを女性誌に指摘したところで”甲斐性のない男”とされるんじゃないかなぁ、と。

 そして恋愛系の話にはたいてい”駆け引き”についても言及されていますね。付き合う前もそうですが、付き合った後についても。
 相手の気持を確かめたい、というのは至極まっとうな考えだと思います。だからこそ、”こういう行動をして反応を見る”と言った指南があるわけです。
 ・・・僕はこの”駆け引き”があまり好きじゃありません。”駆け引き”がエスカレートした結果、お互いに疑心暗鬼に陥ったのでしょう。すれ違いが続き、そして、という過去がありますから。

 さて、恋愛で相手に求める条件を上で色々と挙げてみましたが、”女性が男に求める条件”や”男が女性に求める条件”それぞれを全てクリアして、というのは現実的にも難しいわけで。
 だからこそ、足りない所は補いあう。それでも力不足な所は互いに努力して活路を見出す。そして、試し合うのではなく、協力しあう。そういった事が出来る関係ということが重要な気がしているんです。

 突き詰めていくと、僕個人的にはどんな能力よりも、とにかく安心して背中を預けられるような人がいいんですね。そして僕もその誰かを支えていけるような人になりたいというわけで。

2012110301.png

 この絵は、ソードアート・オンラインより、キリトとアスナ。相互リンクしていただいている「海月空間」羽桜さんに描いていただきました。

 リクエスト条件は
・日常
・ほのぼの
・背中合わせ

 この条件だけで、構図はほぼ僕のイメージ通りの絵が出来たことに内心舌を巻きました。それにしても、しっかりと僕が求めた雰囲気が出ている上に、木漏れ日の表現がとにかく美しい・・・。羽桜さん、ありがとうございます!

 そしてこの絵、実はこのエントリを書くためだけにリクエストしていたようなものですw

 ソードアート・オンライン。ログアウト不能なオンラインゲームで、デス・ゲームと化した世界。その中で安心して背中を預け合うことの難しさといったら無いでしょう。いつ誰が牙を剥くかわからないような世界ですから。


 今の日本の現実についても激動を迎えている、そんな気がしています。近隣諸国のこともあるし、世界的に経済が不安定なこともある。そして政治は何やっているかわからない。そんなとにかく先が読めない状態。
 そんななか、安心して背中を預けられる、いや、”預け合える”。そんな人と共に歩めるようになれば、それ以上のことは無いと思いますね。

 普段と毛色が全くといっていいほど違う”恋愛系”エントリでしたが、いかがでしょうか?ちなみにこのエントリを描き上げるのには1時間半を要しました。・・・やはり慣れないものですw

 え、御託はいいから相手を探せ?(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

 そんな火酒の道しるべ







Profile

火酒

Author:火酒


 基本的には、火酒の日常を。そして時には皆様のお役に立てるようなエントリも書ければいいかな、程度につづっています。

 ほぼ火酒の実体験ですが、特定避けのため、所々改変しています。もし特定した場合でも、気づかなかったコトにして下さい(笑)。

 一言だけでもコメントを頂ければ元気が出ます、火酒の何かのレベルがきっと上がります。


壁|д・) ソォーッ…

壁|∀・)Ξスッ
このブログをはてなブックマークに追加
壁|д=) ジー
FC2ブログランキング
壁|ロ゚)ハッ
Counter
About 道しるべ

 ”道標(みちしるべ、どうひょう)”とは、目的地までの距離や方向を示すために設置されたもの。マイルストーン、一里塚、Milestone。by Wikipedia。
 ですが、このブログはただひたすらに迷っている火酒が、書きたいことを書き連ねているだけですw
 ここに書き連ねた”記録”が、いつか僕の糧になる。勝手にそう信じながら。
 管理人への連絡についてですが、メールアドレスを公開します。michishirube☆kasyu.net(☆→@で)。もし連絡したい状況になったらお使いくださいb
Links
 当ブログはリンクフリーです、そして相互リンク募集します。”原則”受け付けられますb
 リンクについて、詳しくはコチラのエントリをお読みください。
 また、このブログをリンクに簡単に追加するためのリンクはコチラです(FC2限定の機能となります、悪しからず・・・)。

→このブログをリンクに追加する
Diary
Everything
RSS URL
最新エントリのRSS URL


最新コメントのRSS URL


最新トラックバックのRSS URL
All Links

Click to expand





Information

 かねてから僕が運営していたRedStoneの★BACCARAT★ギルドサイトですが、この度、勝手ながら閉鎖させて頂きました。関係者の方々、散々放置してしまっていて申し訳なかったです。
 この跡地に、新たなサイトを立ち上げます(RedStone関係無いです)。まだまだ構想中ですが、これから公開できるよう、整備を行います。
 2012年、1月1日

 新たなサイト 道しるべ を開設しました。これからコンテンツを充実させていきます、よろしくお願い致します!
 2012年、4月21日
Archive

copyright © 道しるべ. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.