道しるべ

火酒とは・・・ ジン、ウォッカ、ラム、テキーラといったスピリッツと呼ばれる酒を指す。 そんなことは全く関係ないこのブログ

<<111234567891011121314151617181920212223242526272829303101>>

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


安保関連法案 続々


 おはようございます、火酒です。

 社会ネタを解禁してしまったら、見事にそっちに染まってしまって寂しい僕がいます。ぶらり旅もめっきり減ってしまって・・・、ネタがないというよりも写真とかを編集するのが億劫なんですね。現に先週は涼しさを求めて美ヶ原高原に行っていました。空に近いせいもあり、ガッツリ焼けてしまいましたが 笑

 さて、安保関連法案について、”他人のケンカに参加するのか”的な指摘が合ったそうです。ですが、米国は”他人”じゃなくて”友人”じゃないのか、と思うわけですね。
 学校のクラスを考えてみましょう、教師は口を出さないような状態で、AとNは友達、そして問題児Cが居る状態。
 CがAをいじめ始めた状態で、Bが”僕関係ないよね?”っとのうのうとしているという状態です。AはNを友達と思わなくなるでしょう。
 そしてひょんな事でCのいじめがNに向かった。そんな時にNはAに助けを求めることができるのか、という話。
 AがNを助けてくれなくて当然でしょう。CのいじめがエスカレートしたところでN一人で対処しなければいけないわけです。カツアゲされたところで、階段から突き落とされたところで誰も助けてはくれない。
 これを防ぐための法案と言えば理解しやすいと思うんだけどなぁ。そしてこれこそが僕が安保関連法案に賛成する理由です。

 ひたすら反対する人たちの考えがよくわかりません。僕が賛成派だから、デメリットが見えにくくなっているのかもしれませんが。

 そんな火酒の道しるべ

スポンサーサイト


中国株暴落 続


 おはようございます、火酒です。

 中国株が一昨日再び暴落し、昨日は乱高下でした。まだ先月末くらいからの売買停止案件もあるよですし、やはり収束を見せるのは先になりそうです。売りがまだ禁止されてるという噂もありますし。

 それよりも驚いたのが、マスコミで昨日これを報道したということですね。一週間は隠ぺいするんじゃないかと思っていましたから。扱いは軽かったですが。

 中国がこんな状態で、しかも当局が強引な介入をしまくっているわけですが、対処を間違えたら本格的にバブル崩壊に向かいそうです。日本はAIIBに参加しないことで泥船に乗ることそのものは回避出来ましたが、余波がどうなるかですね。

 そんな火酒の道しるべ



安保関連法案 続


 おはようございます、火酒です。

”車に乗っていて、シートベルトをして免許証も持っていて酒も飲んでないし脇見運転もしていない。法定速度を守っていても、横からや後ろからぶつかってこられることはある”
”その時に"交通事故やめて"と言われても『俺?』っていう話じゃないですか”
”このままだと当て逃げされますよ”

 松本人志さんのTwitterより。まさしくこういうことでしょう。”あいつには当て逃げしても平気”と思われたら終わり。というか思われている感もありますし。この後にも続くように、”こいつに当て逃げしたらヤバイ”と思わせるくらいの状況にする必要があるわけです。

 安保関連法案、衆議院を通過しました。ここまできたら強行的でも成立してほしいものです。安部首相は火事の例えで説明したようですが、”確かにA家が放火され、B家が助ける代わりに、B家が放火された場合でもA家は助ける”といういう事でしょうし。今、日本は放火され放題の状態にあるわけですね。尖閣・竹島の事を考えると、好き放題に放火されています。

 未だにメディアニュースは安保関連法案反対一色ですね。いいかげんに公平性とかいう言葉をニュースディアは学んだほうがいい・・・と言っても無駄なような気しかしませんが。

 そんな火酒の道しるべ



安保関連法案とマスコミ


 おはようございます、火酒です。

 つるの剛士さんがツイッターで、「『反対反対』ばかりで『賛成』の意見や声も聞きたいなぁ」と、つぶやいたそうです。
 まさにこれ、なんですよね。なんだか安保関連法案、テレビとかはとにかく”戦争をするための法案”のイメージを植え付けようとしている印象が強すぎます。とにかく”悪い法案”って感じで。

 実際この安保関連法案は、核を持たない日本にとって抑止力として働くと僕は思っています。
 なぜかというと、戦争を放棄した国家、完全平和主義が安全かと言われるとそうではなく、むしろ格好の獲物となり得る。例えば経済も技術もすごいけど、武力を持たない国家の隣に、経済や技術がいまいち高みに登れず悶々としている国家があったら正直いいカモでしょう。
 確かにいまどきそんなことをやったら国際社会が黙ってはいないですが、実際にロシア軍はクリミアに展開しました。あちらは武力vs武力のぶつかり合いがありましたが、武力を持たない場合はただただ支配を受け入れるしかなくなるわけです。

 A国が攻撃されたらB国は一緒になって反撃する。その代わりB国が攻撃されたらA国も助けてくれる。ギブ・アンド・テイクなんてそんなものですし。

 ちなみに第二次世界大戦中は中立でいようとしたオランダが序盤で陥落しました。そしてオランダ方向に力を割いていなかったフランスも一気に攻め込まれる結果となったわけですが・・・

 僕の意見は「安保関連法案は抑止力になる」。メディアは中の人がどんな思想を持っていようと、反対側の意見、賛成側の意見を同率で報道するべきですね。それでやっと初めて”議論として成立する”議論が巻き起こると思いますから。

 ・・・それにしてもいいかげん、マスゴミと言われる状態から脱却しようと思わないんですかね、彼らは。

 そんな火酒の道しるべ



イースシリーズ最新作情報


 おはようございます、火酒です。

 そういえばイースシリーズ最新作のトレーラーが公開されていたけど、その後どうなったんだろう?



 このためだけにPS4を買いそうな僕がいます 笑

 そんな火酒の道しるべ







Profile

火酒

Author:火酒


 基本的には、火酒の日常を。そして時には皆様のお役に立てるようなエントリも書ければいいかな、程度につづっています。

 ほぼ火酒の実体験ですが、特定避けのため、所々改変しています。もし特定した場合でも、気づかなかったコトにして下さい(笑)。

 一言だけでもコメントを頂ければ元気が出ます、火酒の何かのレベルがきっと上がります。


壁|д・) ソォーッ…

壁|∀・)Ξスッ
このブログをはてなブックマークに追加
壁|д=) ジー
FC2ブログランキング
壁|ロ゚)ハッ
Counter
About 道しるべ

 ”道標(みちしるべ、どうひょう)”とは、目的地までの距離や方向を示すために設置されたもの。マイルストーン、一里塚、Milestone。by Wikipedia。
 ですが、このブログはただひたすらに迷っている火酒が、書きたいことを書き連ねているだけですw
 ここに書き連ねた”記録”が、いつか僕の糧になる。勝手にそう信じながら。
 管理人への連絡についてですが、メールアドレスを公開します。michishirube☆kasyu.net(☆→@で)。もし連絡したい状況になったらお使いくださいb
Links
 当ブログはリンクフリーです、そして相互リンク募集します。”原則”受け付けられますb
 リンクについて、詳しくはコチラのエントリをお読みください。
 また、このブログをリンクに簡単に追加するためのリンクはコチラです(FC2限定の機能となります、悪しからず・・・)。

→このブログをリンクに追加する
Diary
Everything
RSS URL
最新エントリのRSS URL


最新コメントのRSS URL


最新トラックバックのRSS URL
All Links

Click to expand





Information

 かねてから僕が運営していたRedStoneの★BACCARAT★ギルドサイトですが、この度、勝手ながら閉鎖させて頂きました。関係者の方々、散々放置してしまっていて申し訳なかったです。
 この跡地に、新たなサイトを立ち上げます(RedStone関係無いです)。まだまだ構想中ですが、これから公開できるよう、整備を行います。
 2012年、1月1日

 新たなサイト 道しるべ を開設しました。これからコンテンツを充実させていきます、よろしくお願い致します!
 2012年、4月21日

copyright © 道しるべ. all rights reserved.
copyright © 2004 powered by FC2. all rights reserved.
javascript by Harukiya Archives. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。